『海を泳ぐための4泳法』 代々木インドア50

『海を泳ぐための4泳法』

火曜夜の練習会 『海を泳ぐための4泳法』

第1・第3火曜日の19:30~20:30に、国立代々木競技場インドア50mを団体貸切で実施します。『2017年1〜3月は新宿コズミックスポーツセンター (19:00〜20:00)でも開催』
海泳ぎの王道はやっぱりクロール!でも4泳法が泳げたら、楽しみ方が変わってきます。4泳法が∞泳法になるように、泳ぎの引き出しを増やしましょう。泳法以前のけのびやスカーリングなども大切に、泳ぎの土台からしっかり取り組みます。5年後、10年後に4泳法をちゃんと泳げてよかったと実感してもらえるようなプログラムです。

毎回テーマを決めてレッスンを進めていきますので、イチから泳ぎを覚えたい方はもちろん、何かを変えたいベテランスイマーにもぜひ参加していただけたらと思います。

※基本的に、コズミックセンターで実施日は泳法練習が主・インドア50での実施日には長水路を4泳法を含んだメニューでまとまった距離・本数を泳ぐように構成しています。
いずれの回もご参加いただく方のレベルはまちまちですのでそれぞれに合わせて
基本メニューをアレンジ(距離や本数の増減やハンデをつけたり色々です)しながら一緒に泳ぎます。

4泳法の練習が主ですが、知らず知らずのうちにクロールの泳力アップも間違いなし!今の泳ぎになんとなく迷いがあるときに参加がオススメ。皆様ふるってご参加下さい。

指導スタッフは、オーシャンナビでマスターズを担当する浅見真琴です。

定員に限りがあるレッスンです、参加回数に関わらず毎回お申込みが必要です。
3ヵ月先までのレッスンお申し込みが可能です。

どなたでも参加できますので、ぜひお気軽にご参加ください!
※祝日はお休みになります。日程表をご確認ください。

開催場所 インドア50 (国立代々木競技場室内プール)
東京都渋谷区神南2-1-1
または
新宿コズミックスポーツセンター
東京都新宿区大久保3-1-2
開催日 第1・第3火曜日(2017年1-3月は変則開催となります)
1月17日(火) 平泳ぎ1・基礎からしっかり①(インドア50)
1月24日(火) 平泳ぎ2・たくさん泳ごう①(新宿コズミックスポーツセンター)
2月6日(月) 平泳ぎ3・基礎からしっかり②(新宿コズミックスポーツセンター)
2月21日(火) 平泳ぎ4・たくさん泳ごう②(インドア50)
3月21日(火)
開催時間 PM7:30~8:30(インドア50)
(夜19:30~20:30)
開始時間の15分前に、プール入口のベンチ付近にお集まりください。PM7:00〜8:00(新宿コズミックスポーツセンター)
(19:00〜20:00)
定員 15名 or 30名
※日程により異なります、詳しくはスケジュールをご確認ください。
対象 中級者以上
申込方法

「海を泳ぐための4泳法」にご参加の方は、初回・二回目以降に関わらず、ページ下にあります『レッスン参加申し込み』内フォームに必要事項を記入し、送信してください。

各回の定員に達し次第、申し込みを締め切らせていただきます。ご参加の方は、事前にスケジュールをご確認ください。

sbota2

参加費とお支払い方法
1回 2,100円

card1
※上記価格は税込みです。
※ONPスタンプ4個
※プール使用料込み

参加費は、当日開始前にお支払いください。
cli2

最寄り駅・アクセスについて

東京都渋谷区神南2-1-1

東京都渋谷区神南2-1-1インドア50 (国立代々木競技場室内プール)

JR山手線 原宿駅下車 徒歩5分
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅下車 徒歩5分

【渋谷駅から徒歩の場合】
渋谷ハチ公口から西武デパート方向へ
⇒丸井前のT字路を左折(公園通り)
⇒上りきった信号右下に競技場渋谷門があります。

国立代々木競技場のアクセス案内ページ http://www.jpnsport.go.jp/yoyogi/access/tabid/88/Default.aspx

新宿コズミックスポーツセンター

東京都新宿区大久保3-1-2

新宿コズミックスポーツセンターへのアクセスページ
http://www.regasu-shinjuku.or.jp/?p=102796

担当スタッフ

r-asami

レッスン参加申し込み

定員に限りがありますので、初回・二回目以降に関わらず毎回お申し込みが必要です。
3ヵ月先までのレッスンお申し込みが可能です。
ご参加の方は、事前にスケジュールをご確認ください。

すでに会員の方はログインしてお申し込みください。

会員情報の入力
必須項目お名前
※全角


必須項目フリガナ
※全角カナ


必須項目生年月日
年  月 
必須項目性別  
必須項目血液型      
必須項目ご自宅住所
※郵便番号は
半角数字
必須項目郵便番号
-
必須項目都道府県

必須項目市区町村

必須項目番地

ビル名

必須項目電話番号(携帯)
※半角数字記号

例)090-1234-5678
電話番号は数字と『-(半角ハイフン)』にてご記入下さい。
電話番号
※半角数字記号

例)045-123-4567
電話番号は数字と『-(半角ハイフン)』にてご記入下さい。
必須項目緊急連絡先
例)045-987-6543
電話番号は数字と『-(半角ハイフン)』にてご記入下さい。
必須項目連絡先との続柄
例)祖父
参加プログラム名 『海を泳ぐための4泳法』 代々木インドア50
スケジュール 第1・3火曜日
詳細はレッスンスケジュールをご参照下さい
必須項目参加希望日
表示されるカレンダーの中から「○○年○○月○○日」を選択してください。
その他
※ご要望・ご意見・ご質問等がございましたらご入力下さい。
ご登録いただいたメールアドレスが会員IDとなります。
会員IDとパスワードはマイページのログイン時に必要となります。
会員ログインを行うことでプログラム予約時の入力項目を省略することができます。
必須項目メールアドレス
例)ocean.taro@ocaen-navi.com

※確認のため再度ご入力ください(コピー・貼り付けはしないでください)
※共有メールアドレスはお避けください。
必須項目パスワード

※確認のため再度ご入力ください(コピー・貼り付けはしないでください)
※半角英数字の組合せ6文字以上で、ご自由にお決めください。
※IDとパスワードは違う文字列を使用してください。
※セキュリティ強化のため、他のサイトとは異なるパスワードを設定することをおすすめいたします。

下記の「誓約書」をお読みいただき、「同意して申し込む」をクリックしてご登録お願いします。


私は、オーシャンナビのプログラムへの参加にあたり、下記のことを誓います。

[規則の準備義務と自己管理責任]
1. 私は、プログラムがプールを利用して行なわれるため、プログラム主催者(以下、主催者と略す)が設けた全ての規約・規則・指示を順守し、私個人の責任において安全管理・健康管理に十分な注意を払いプログラムに参加し、万一、体調などに異常が生じた場合はすみやかに中止することを誓います。

[プログラム特性の理解と参加適性]
2. 私は、水泳経験があり、現在、私の健康状態は良好であり、プログラムの参加になんら問題を生じることは予想されません。さらに私は、プログラム日よりさかのぼり1年以内に医師の健康診断の結果、健康であることが確認されています。
また、アレルギー体質、過敏症などの特異体質や既往症など、さらには宗教上その他の理由などにより、プログラム医療班が緊急医療のために知っておいて欲しいことがある場合は、事前に主催者に書面で申告いたします。なお、主催者からの要請があれば、健康診断書・負荷心電図証明書を提出いたします。

[プログラムの中止勧告順守と応急処置]
3. 私は、主催者によりプログラム続行に支障があると判断された場合、主催者の中止勧告を受け入れます。また、プログラム開催中に私が負傷もしくは事故に遭遇する、あるいは発病した場合には医師及び主催者が私に対し応急処置を施すことを承諾し、その応急処置の方法及び結果に対しても異議をとなえません。

[負傷・死亡事故の免責]
4. 私は、プログラム中に負傷した場合、またはこれらに基づいた後遺症が発生した場合、あるいは死亡した場合においても、その原因のいかんを問わず、プログラムに係わる全てのプログラム関係者に対する責任の一切を免除致します。また、私に対する補償はプログラムに掛けられた傷害保険の範囲内であることを確認了承いたします。
障害保険の適応については以下を確認し承認、了承し致します。

障害保険適応内 レッツスイム新代田、レッツスイム三鷹、レッツスイム大船
ドライランド・トレーニング、レッツスイム町田
障害保険適応外 適応内に記載されていない全てプログラム
従って、私はここに、私自身、私の遺言執行人、管財人、相続人、近親者などのいずれからも、私が被った一切の傷害について賠償請求、訴訟の提起およびそれらのための弁護士費用などの支払い請求を行なわないことを誓います。

[不可抗力事項の免責]
5. 私は環境の不良などプログラム主催者の責に帰すべからざる事由により、プログラムが中止になった場合、また用具の紛失・破損などにより参加に支障が生じた場合においても、主催者に対してその責任を追及しないこと並びにプログラムへの参加のために要した諸経費(参加費を含む)の支払い請求を一切行なわないことを誓います。

[肖像権などの広報使用と商業的利用]
6. 私は、私の肖像・氏名・住所・年齢・競技歴などが、プログラムに関連する広報物全般および報道・情報メディアにおいて使用されることを了承し、これらに付随して主催者・管轄競技団体が制作する印刷物・ビデオ・情報メディアなどによる商業的利用を承諾致します。