思いがけないけがにご注意を

こんにちは、さくです。

先日のレッツスイム新代田と櫻井個人のfacebookでお伝えさせていただいているので、ご存知の方も多いと思うのですが・・・
先週土曜日のインドアサーキットスイムに出場したときに、ブイを回る際、耳を蹴られてしまい、鼓膜が破れてしまいました。

痛々しい話ですみません。

12周目が終わり13周目に突入する、第1ブイでのできごと。
ブイは周回遅れの人で混雑していたのですが、インにすき間を見つけたので、一気にパスしようと切り込んだら、こちらの予測とは違った軌跡でブイを回る人が…。
「ヤバい!顔面をモロに蹴られるっ」と、咄嗟に顔を右に向けてよけたら、蹴り上げるかかとが思いっきり左耳に激突してしまいました。

ものすごい衝撃と激痛!ブイを回るたびに目まいがひどくなってくる。
そして、まっすぐ泳げず、どんどん右へ曲がってしまう…。
「こりゃ、鼓膜をやっちゃったかも。リタイヤしたほうがいいかな」と思ったけど、「みんな大きな声で応援してくれてるし、あと2周だけなら何とかなるかな」と、最後まで泳ぎました。

結果は、高校生2人に置いていかれたけど、なんとか3位でゴール。そして打ち上げへ。
でも時間がたっても左耳は聞こえないまま、痛みもひかなかったので、2次会の誘いはお断りして、病院へに行きました。

耳鼻科で先生が耳を覗くなり「あー、完全に穴があいてるね」と…。
鼓膜が再生するまで、2~4週間くらいかかるらしく、治るまで当然泳ぐのはNG。
「仕事や普通に生活するのは構わないけど、絶対に耳に水を入れないように」と言われました。

「いや、あのー、それじゃあ、仕事もできないのですが…」と仕事内容を話すと、先生も苦笑い。「とりあえず1週間したら、もう一度診せに来てください」とのこと。。

まあ、しょうがありません。当分の間、おとなしくすることにします。

今回接触した方は(どなたか分かりませんが)平泳ぎをしていたわけではなく、クロールで泳いで、キックはバタ足でした。
なので、その方にしてみれば、ただ普通に泳いでいただけだと思います。

今まで100戦以上のOWSレースを経験し、ベテランの域に達しているつもりでも、こういう怪我を負ってしまいました。
でもこれは、スポーツだから仕方がない。
スポーツをやる以上、やはり「不慮の事故や怪我が起こり得る」ということを、頭の片隅に置いておかなければならないなと思いました。
もちろんトレーニングも重要ですが、楽しく続けるためには、いろんなケースを想定して、怪我をしないように注意を払っていくのも重要ですね。

今回みたいに、混雑しているところで泳ぐ場合は、やっぱりこちらが十分気をつけるしかありません。
接触がイヤなら、混雑に巻き込まれないよう周りを注意しながら泳いで、ブイは大回りするなどして回避したほうがいいですね。

今日のレッツスイム新代田のメインメニューは、100m×12本+50m×8本。100m×16本のバリエーションでした。
50m×8本の部分のサークルを少しタイトに設定しました。
この動画を上にアップしましたので、ぜひご覧下さい。今日はプールサイド横から撮影してみました。

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:4650m
2コース:4450m
3コース:4100m
4コース:3900m
5コース:3300m
でした。

明日の朝スイムは、レッツスイム新代田・レッツスイム町田・代々木マラソンスイミングの3ヶ所で実施。
新代田の担当は、檀先生と福島先生。町田の担当は守谷先生と北島先生。代々木マラソンスイミングは櫻井が担当です。
そして、平田先生担当のレッツランモーニングも実施です。スイマーも楽しめるランニングクラスになっていますので、ぜひご参加ください。

また明日は、夜の練習会もありますよ。木曜日の仕事帰りの中級レベルスイム練習会『target
こちらも、みなさんそれぞれの目標に向かって盛り上がっています!代々木インドア50にて19:00スタート。
今週の『target』は、ワイワイ楽しみながらスピードアップを計りますよ~!
もちろん遅れての参加もOK!ぜひお越しください。

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

堂ヶ島スイムピクニック 【8/17(木)~18(金)】

『湘南OWS10km攻略決起会』【8/2(水)開催】