気分を変えて逆サイドからスタート

9月最後の週末になりました。今週はずっと雨でしたね。
こんにちは、さくです。

連日お伝えしているとおり、明日9/25(日)のレッツスイム新代田は、施設の都合で休講になります。間違えて、新代田に行かないように気をつけてくださいね。

ということで、今日の新代田は「明日の分まで泳いでおこう!」と、泳ぎ込みメニューにしました。
しかも、前半にスプリント練習を入れておきながらの、後半は長丁場の泳ぎ込み。後半になって、前半の疲労がジワジワ効いてくるという、最近はやりの?いやらしいメニュー。

長丁場のメニューは、途中でダラダラした感じになりがちです。
そこで、できるだけ飽きがこないよう、気分を変えて泳ごうということで、スタート位置をいつもと反対側に変更してみました。
久々に、コース台があるサイドからのスタート。同じプールだけど逆側から泳ぎ出すと、少し新鮮みがありますよね。

そして、途中で中だるみしないようにインターバルを3setに分け、サークルタイムを1setごとに変えて、5秒ずつ短くしていきました。
さらに、1set目は右回り→2set目は左回り→3set目は左回り と、回り方も変化をつけました。
なんとか最後まで集中力を切らさずに泳いでもらおうと、いろいろ変化に富んだ内容にしたのですが、しっかり泳ぎ切れましたか?

最後の3set目は、かなりキツかったですよね。前半のスプリントメニューのダメージもあり、足が攣りそうになった人もいたようです。
その3set目の最後の泳ぎを、動画に撮ってみました。


結構ヘロヘロになってる上に、短いサークル設定で、かなり泳ぎが乱れている人が多い。いや、そりゃ当然です。こっそりショートカットしている人もいるし…。
でも、疲れたときの自分の泳ぎはどんな感じなのか?ということも知っておいたほうがいいですよね。
ということで、敢えて、みなさんの乱れた泳ぎを撮影してみました。ぜひチェックしてください。

今日の新代田のtotal距離は
1コース:5000m
2コース:4550m
3コース:4200m
4コース:3900m
5コース:3300m
でした。

明日はレッツスイム新代田が休講のため、朝スイムは品川と三鷹の2ヶ所で開催。レッツスイム品川の担当は杉田先生。レッツスイム三鷹は福島先生が担当です。

また明日は、お台場でOWSの日本選手権が開催されます。去年まで館山で開催してた日本選手権も、東京オリンピックにむけて、今年からお台場での開催となりました。
「ぜひみんなでトップ選手の泳ぎを見に行こう!」ということで、明日は『オープンウォータースイミング日本選手権 観戦ツアー』を実施します。
すでに多くのお申し込みをいただいていますが、まだまだ参加可能ですので、都合がつく方はぜひ一緒に観戦しに行きましょう。

それでは明日も、みなさまのお越しをお待ちしてます!

ほなまた。