スケートで滑っているかのようなイメージで泳ごう!

今朝、オーシャンナビでは4つのプールで朝スイムを実施していましたが、皆さん泳ぎに行きましたか?朝泳ぐってやっぱりいいですね!早朝にトレーニングをすることで1日フルに使って有意義に過ごすことができ、とっても得した気分になります。

今朝、守谷は国立代々木競技場インドア50mプールで実施の「代々木マラソンスイミング」を担当しましたが、自宅からプールまでランニングで行き帰りする方や、水泳が終わってから仲間と一緒に代々木公園で走る方、それからこれから千葉にバイク合宿に行くけど昼集合なんで泳ぎにきました!なんていう方もいて朝から泳ぐ方は本当に時間の使い方が上手だなと感じました。

img_3280

早朝に50mプールでサクッと1時間30分のトレーニングをしてそれからの時間を有意義に過ごそう! ※写真は今朝のものではありません。撮影がOKだったころのものを加工したものです。

今朝の代々木マラソンスイミングの内容は
【1コース】50m×80本(1分サークル)
これ定番のメニューですが、いつもと同じメニューをいつもと同じように回るって自分にとってのバロメーターにもなりますね!前回このメニューがきつく感じたかたもペース配分を少し変えるだけでだいぶ楽にこなせるようになったりもします。毎回メニューを変更してもいいんですが、これ何度も言うようですが、自宅周りをジョギングするときってコースが決まっていたりしませんか?水泳でもそんな場があってもいいんじゃないか?と思って作っているコースです。朝からイーブンペースで気持ちよく泳げますよ!

【2コース】基本練習
今朝の基本練習のポイントは「体で線をイメージして泳ぐ」でした。効率よく泳ぐにはしっかり掻いて推進力を得ることも大切ですが、その推進力をいかに引き出すことができるかも大切! それにはプッシュが終わった後の姿勢をしっかり維持すること。

黄色の『  』これが大事!
fullsizeoutput_874b

この黄色の線をしっかり意識して

い〜(キャッチ)い〜(プル)よいしょ〜(プッシュ)
注:字の大きさは力の加減をイメージしてね

「い〜よいしょ〜」の動作中、また動作が終わった後に、掻いている腕と反対側の体側を黄色の線の上に体を乗せてあげれば、滑るように進むはず!

説明で「滑る」という言葉をよく使いますが、これを例えるならスケート。黄色の線がスケートの刃、反対の腕で掻いている動作をスケートで例えると蹴っている脚と一緒。ということでスケートの写真でイメージするなら下の写真

img_8372

まあスケートについては詳しくないのであくまでもイメージね!

ということで今朝の「代々木マラソンスイミング」も20名近い大変多くの方にご参加いただきました。次回の実施は明後日9日(月)です。この日も守谷が担当しますのでよかったらぜひいらしてくださいね!

img_3278

代々木マラソンスイミングは朝7:00〜8:30 ※写真は今朝のものではありません。撮影がOKだったころのものを加工したものです。

今月の「代々木マラソンスイミング」の担当スタッフは下記となります!
オーシャンナビ担当が月、木、土
アスロニアさんが担当が水、金
オーシャンナビでもアスロニアでも分け隔てなく、ぜひお気軽にご参加ください。

オーシャンナビ10月実施日 担当スタッフ
10日(月祝) 守谷雅之
13日(木) 守谷雅之
15日(土) 宮崎康子
17日(月) 守谷雅之
20日(木) 森岡阿弥
22日(土) 守谷雅之
24日(月) 森岡阿弥
27日(木) 森岡阿弥
29日(土) 宮崎康子
31日(月) 守谷雅之

では次回の「代々木マラソンスイミング」は10日(月祝)、国立代々木のプールは原宿駅・明治神宮前から徒歩5分ですよ! お待ちしています!

>* ))M))><