マスターズ大会報告: 長距離マスターズ水泳競技大会@マリンスパあたみ

こんにちは!

久しぶりのマスターズ大会のブログです!

実は、先週もレースがあったのですが、あいにくの台風の影響で中止になってしまいました。

今回もですが、“1500m自由形のようか長距離レースができる試合はとても限られており、数少ない中で調整してきている選手も多いのが実情です。先週はそういった希少なレースが中止ににってしまったせいか、オーシャンナビマスターズメンバーだけでなく、出場している全選手の本大会への意気込みは、いつも以上に熱いものになっていたような気がします。

そんな沢山の想いが詰まった大会は、静岡は熱海駅からバスで約10分、海が目の前にある最高の立地のマリンスパあたみにて開催されました。

オーシャンナビからは、7名、うち1500m自由形が6名、400m自由形が1名、400m個人メドレーが1名でした(メンバーの中に、1500m自由形を泳いだ数時間後に400m個人メドレーを泳いだ猛者もいますッッッ!!)

5月に同会場で行った大会では、外につながっている流れるプールが使用できたのですが、今回(10)は使えず、、、オープンウォータースイマーにとってはいい練習ができる環境だっただけに、ちょっと残念でした。

まだ寒くない天気だったので、泳ぎたかったです。

レース前1人の女子選手から

「わたしにアドバイスはありますか!!??」と聞かれ、アドバイスさせて頂いたのが、

①頑張りすぎないこと

②ターンをしっかり蹴ること

③ラストにキックを入れて頑張ること

レースを観ていても、終始安定したフォームとリズムで泳いでました!そのお陰か()目標の24分をしっかり切ってきました!さすがです!

また、二十数年ぶりに1500m自由形に出場した方もいらっしゃいました!

今大会は、初っ端の男女混合リレーで世界新記録が出るレベルの高いレースもあり、見応え満載で刺激がありました!

海にはないキツさや達成感がプールで行う試合にはあります。長距離レースになればなるほど、フルマラソン と似ていて淡々と自分と向き合い続ける時間が長くなるため、いい機会になったのではないでしょうか。

近いうちにアナウンスしますが、来年以降のオーシャンナビマスターズチームの新規募集もする予定です。

オリンピックの年に、そして来たる2021年の世界マスターズ@福岡会場にて、あのとてもカッコいい目立つオーシャンナビのTシャツを着て、一緒にレースに出ませんか?

ではまた!

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

スピードUP練習会『target』【12/15(日)】

年末泳ぎ納めプログラム!『Let‘s 50m×219本』②【12/30開催】