1ヶ月ぶりのレッツランモーニング

8月も下旬になり秋の気配が全く感じられない羽根木公園で大汗かきながらレッツランモーニング。でも大汗かいた後のプールにドボンは最高に気持ちいいですね。

今朝は久々なので動画撮影。自分が頭の中でイメージしている動きと動画のフォームのギャップはありましたかね?走るときに特に意識したいのは腰の位置。よく言う「腰高フォーム」です。

かっこよく見えるフォームはやっぱり腰が高いフォーム。身体の軸がぶれず、膝や腰にも負担がかからないメリットがあります。逆に腰の位置が低いと、見た目にかっこ悪いだけではなく身体が前に傾き、腰や膝に大きな衝撃が大きくなり故障の原因にもなります。

腰高フォームは、腹筋と背筋が弱いと腰高フォームなかなか作ることができません。
歩くなども背筋を伸ばし腰高の姿勢を意識しながら歩くようにしましょうね。

秋のレースに向けてさらにレベルアップを目指したい方は火曜日夜の「レッツラン」がお勧め。トラックを使って本格的なスピード練習ができますよ。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

スピードUP練習会『target』【11/23(祝)】

オーシャンナビ大忘年会 【12/2(日)開催】

『Let’s 100m×50本』@新代田