コントロールできる幅を広げることも上達への道

こんばんは!

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、私佐野は普段から裸足で生活しており、日常のルーティンであるランニングも素足で走ってます!

この時期になると2度見を越える3度見()を蔑んだような表情でされます。笑

寒冷刺激も健康法の1つですが、やはり暖かさは正義ですね。冷えすぎないように体を労ってあげましょう。

早速ですが、今朝のレッツスイム新代田@5コース(フォーミングクラス)では、「スピードをコントロールする」ことをテーマに練習をしました!

その内容は、

○○○さんは3540秒の間でトライしてみましょう!」

●●●さんは4045秒の間で!」

と、普段は速く泳ぐことがメインですが、今日に限ってはタイムを設定。

しかも、特段速くない、むしろゆっくりなタイム設定にし、自分の感覚とタイムを近づけるトレーニングをしました!

私佐野が常々言っている、スポーツ上達に必要な1番のこと、それは「脳内イメージと実際の動きのギャップを埋める」です。

これは、動きに限らずタイムでもです。

私の8年前(現役ラスト)の経験で恐縮ですが、バリバリのアスリートだった頃、レース前になると「如何に速く泳ぐか?」よりも、「如何に感覚とタイムを近づけるか?」の練習の割合が多かった印象です。

すなわちこれは先ほどにも述べたとおり、「理想と現実をマッチさせるトレーニング」と言えます。

こういう視点でスイムトレーニングをしてみると、また違った感覚やヒラメキが降ってくるかもしれませんね!

最後はのんびり泳いでいてもしまりが悪いので、がっつりスピードアップ‼️

100m×4本、230秒サークルでのシフトスプリントを実施しました💪

明日のレッツスイムは、新代田と町田で開催されます〜♫

レッツスイム新代田

・上級: 瀬端コーチ

・フォーミング: 櫻井コーチ

レッツスイム町田

・上級: 永田コーチ

・フォーミング: 川戸コーチ

あと、夜のtarget@インドア50は櫻井コーチが担当!

スピードUP練習会『target』

寒冷刺激も大切だけど、暖かいのは正義、、、

そんな時はサウナと水風呂を交互に入ることをお勧めします(交代浴)

血流も促され、疲労物質も滞らずにスムーズに処理できるので、おすすめです

ではまたね〜👋

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

10kmの泳ぎ込みも可能!『海DE 1km×8本』【8/14(土)】

Let’s 100m×50本@新代田