4種類のダッシュで泳速アップ

こんにちは、さくです。

昨日は二十四節気のひとつ「霜降」でした。シモフリではなくソウコウと読みます。
シモフリだと、赤身の間に脂肪が入った高級牛肉になってしまいます(^_^;) 個人的には大好きですが…。
ソウコウは、冷気によって朝露が霜となり草花に降りる時期を指します。
秋が一段と深まり朝晩は冷え込んできていますが、今までと変わらず早起きして、
みんなで楽しく泳ぎましょうね。

昨日のブログにもありましたが、レッツスイム新代田にロードバイクなどの自転車で来られる方へ、1点お願い事があります。

ロードバイクを館内で保管する場合について、タイヤの下に敷くパネルマットを用意いたしました。
今後バイクを置く際は、前後のタイヤにマットを敷いて停めるよう、よろしくお願いします。

バイクを館内に持ち込む場合、今まで玄関の下駄箱に立てかけて保管していたと思いますが、下駄箱の下の白い網の部分は、土足禁止のエリアです。

白い網の部分は、土足禁止エリア

そこにバイクを直に置いてしまうと、網の部分が汚れてしまいますので、前後のタイヤの下にマットを敷いて駐輪をお願いいたします。

こんな感じでタイヤの下に敷いてください

なお、使い終わったマットは元の場所へお戻し下さい。
突然のお願いで申し訳ございませんが、ご協力をお願いいたします。

今日のレッツスイム新代田は、4種類のダッシュで、泳速アップをはかりました。
25m×4本を4set。3本ダッシュ+1本イージー。
1set目:ゴムバンドをつけて、腕強化のダッシュ
2set目:キックで、脚強化のダッシュ
3set目:フィンをつけて、高速スピードダッシュ
4set目:スイムで、思いっきりダッシュ

今年の夏は、海のシーズンが終わったあと、自分のスピード不足を実感した人が多かったと思います。
この秋冬でなんとか、みなさんの泳速をもう1ランク上の域に持って行きたいな…と思っているのですが、今日はダッシュを4種類入れてみました。

この4段階のダッシュの中で、自分に足りない部分の気付きがあったなら幸いです。
たとえば、「腕が速く動かない」とか「腕は動くけどキックがついていかないな」など…。
その気付きがあったら、これからはそこを重点的に改善するのが、ステップアップの近道ですよね。
まずは、自分の弱点に気がつくというのが結構大事だったりしますよ。

この手の泳速アップトレーニングはこれからもドンドン入れていこうと思いますので、自分の足りない部分に気付いて、改善していきましょう!

今日のレッツスイム新代田のTotal距離は
1コース:4750m
2コース:4350m
3コース:4100m
4コース:3800m
5コース:3350m
でした。

明日の朝活朝スイムは、レッツスイム新代田のみの実施。担当は1~4コースが櫻井、5コースは樹里コーチです。さあ、明日も楽しくトレーニングしましょう!

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

オーシャンナビ大忘年会 【12/3(日)開催】

『Let’s 100m×50本』@新代田