「段取り八分」のトレーニング術

今朝のレッツスイム新代田は、少々寒かったですね。
この3日間、施設が休館日だったので、プールの室温がいつもより6℃くらい下がっていました。
プールにはシートをかぶせているものの、水温も少し下がってしまったようです。

こんにちは、さくです。

これでもし、シートをかぶせていなかったら…と思うと、ちょっとゾッとします。
どうやらサウナも、いつもより温度が低かったようです。

変わって日中はというと、今日は結構暖かくなり、気温も20℃を超えて過ごしやすかったですね。
今朝、家を出たときの気温が9℃くらいだったので、朝よりも11℃ほど気温が上がったということです。

でもじつはこの温度差、知らず知らずのうちに、人間の体にはストレスを与えています。
大きな温度差(7℃以上の差)は、風邪・食欲不振・不眠・イライラする・疲れやすい…といった症状を引き起こすとのこと。

この季節は、暖かかったり寒かったりと毎日気温が変わりますし、1日の中でも温度差が激しいです。
最近調子を崩している人が多いようなので、みなさん、体調には十分注意してくださいね。

特にレッツスイム参加者の場合は、ウォーミングアップが重要になってきます。

どのスクールでも、レッスンの最初はウォーミングアップがあって、徐々に体を温めていき、調子に乗ってきたところでメインメニューに入ります。
これは、体が動かないうちから激しいメニューをおこなうと、トレーニングの意味がなくなり逆効果となるから。

中でもレッツスイムは早朝のプログラムのため、これからの時期は、体が温まるのに少し時間がかかります。
プールに到着する時間は、みなさんそれぞれ事情があるでしょうから、ウォーミングアップに間に合わない場合もあると思います。
そういった場合でも、いきなり激しいメニューに参加するのではなく、体操場やプールサイドで軽い動的ストレッチを入れるなど、しっかり体を動きやすくしてから参加することをオススメします。

まあ一番いいのは、ウォーミングアップの時間から参加することですね。これが最も効果的。
練習メニューは、その日の最高のパフォーマンスが出せるように、ウォーミングアップからすべて計算されて組まれているわけですから…。

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:4850m
2コース:4600m
3コース:4200m
4コース:4000m
でした。

明日の朝活朝スイムは、レッツスイム新代田とレッツスイム町田の2ヶ所で実施。
新代田の担当は、守谷コーチと彩葉コーチ。そして、平田コーチのレッツランモーニングも実施です。
レッツスイム町田の担当は、北島コーチです。

明日、レッツスイム新代田に参加予定の方に、檀コーチから連絡です。
先週の木曜日に「来週の木曜日はフィンを使うので持ってきてください」とお伝えしましたが、明日は檀コーチの担当ではないので、フィンメニューは次の木曜日11/9に持ち越します。

さあ明日も、ウォーミングアップから張り切って泳ぎましょう!

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

オーシャンナビ大忘年会 【12/3(日)開催】

『Let’s 100m×50本』@新代田