キツイ練習はみんなキツイ

こんにちは!

梅雨の時期に突入しそうですね🌀💦
今朝家出た時は全然スッキリしていない天気で、若干テンションが下がった佐野です。せめて、カラッカラの暑さの方が好きです。
これからの季節、肌の湿り気が一日中続くと思うと、、、プールに入りたくなりますね🏊‍♂️

さて、そんなジメジメっとした朝でしたが、そんな気候は無視して、ガンガン泳ぎました🏊‍♀️
今朝は、ハイポを多めに取り入れ、その苦しい中でもいい泳ぎを心がけて行うメニューでした。

●2回呼吸/25mからのハイポ1/3
●ハイポ1/5とヘッドアップのミックス
●10かきNBH

特別強度は高くありませんが、呼吸を制限するだけで身体的負荷は高まりますよね。
特にハイポトレーニングですが、理想はターン直前にもターン直後にも呼吸は入れずに淡々とできることです(ほとんどの方がターンで”リセット”していますが、、、ちゃんと見てますからね!笑)。

上手になるため、速くなるためには「どんな環境でも自分がイメージする泳ぎをする」ことが大切です。

自分ごとで恐縮ですが、僕が現役の時は、「練習が始まってから終わるまで常に意識」していました。

どんなにきつくても、逆に、どんなに楽でも怠ることはせずに自分が注意すべきポイントを毎回の練習、毎ストローク、毎秒、意識していました。
何を意識するかは人それぞれなのですが、僕の場合は「体幹」はもちろん、スタート・ターン後の「ドルフィンキック」、「キャッチ」などを意識していました。これをひたすらに「やり続ける」ことでしか、上達は難しいですよね。

そんな今朝のトレーニングでしたが、みなさんの泳ぎを見ていての収穫が3つありました❗️❗️❗️
⭐️今日の収穫⭐️
●200mのサークル
1コースの人は2:45、
2コースの人は3:10
3コースの人は3:30
4コースの人は3:40
で回れることがわかりました。今後のメニューに落とし込みます。
●体幹が抜けて、尻が振れている人がいました。
●フィンを使えば、キックの練習で4コースまで一緒のサークルでできる。

またワクワクできるメニューが作れそうです✨

今朝のレッツスイム新代田で泳いだ距離は以下の通りです。
1コース: 4,600m
2コース: 4,400m
3コース: 4,200m
4コース: 4,200m

明日のレッツスイムは、下記の場所・コーチです。
●レッツスイム新代田: 櫻井コーチ、木下コーチ
●レッツスイム町田: 北島コーチ、佐野
●レッツスイム三鷹: 阿弥コーチ
●レッツスイム大船: 川戸コーチ
●レッツスイム品川: 榊裕コーチ

今日から来週にかけてピリッとしない天気予報ですが、プールで練習する分には何の問題もないですね‼️
レッツスイムでガンガン泳ぎましょう‼️
ではまた👋

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

5km泳ぎ込みプログラム『海DE 100m×50本』【8/31(土)】

江の島OWSトレーニング

葉山オーシャンスイムスクール