肘から先を自由自在に

おはようございます!

先日のじゅん散歩にて、「きっと映ってるだろう」とたかを括っていたら、全く自分が出てなかったことに、若干のショックを受けている佐野です。

体幹トレーニングでうめき声を上げていたのが、カットされた原因なのかと分析しています。笑

(佐野独自)冬シーズンのテーマである「キャッチ」をメインとした練習を今日も行いました!

1つ目のドリルは、片手でのフロントスカルです。しっかりと肘から先をの形に動かすこと、手首がコネコネしないことがポイントです。

2つ目のドリルは、同じく片手で脇を締める前までの平泳ぎのストロークです。あくまでも、肘から先に着目し、イメージ通りに動かすのがポイントです。

そのドリルを行ったあとは、久しぶりのピラミッド練習!!!

12コースは、

100m(1:40)→200m(3:20)→300m(5:00)→400m(6:30)→400m(6:30)→300m(5:00)→200m(3:20)→100m(1:40)の合計2,000mのメニューを。

34コースは、

200m(4:00)→300m(6:00)→400m(8:00)→400m(8:00)→300m(6:00)の合計1,600mのメニューをやりました。

その時の泳いでいる水中動画がこちらになります。

1コース

2コース

3コース

4コース

ドリル練習時は思い通りに動かせていても、距離が長くなったり、サークルが短くなったり、苦しくなったりすることでちょっとずつ思うように動かせなくなってしまいますね💦

こればかりは、とにかく意識しっぱなしで泳ぐことを積み重ねる、もしくは、意識できるレベルで泳ぎ込むことしかないのかなと思います。

この冬の時期は、サークルを落としてでも技術を身につけ、春から少しずつスピードを上げる練習スタイルでもいいかもしれませんね。

そんな長い距離を泳いだ今朝は、

1コース: 4,600m

2コース: 4,500m

3コース: 3,800m

4コース: 3,750m

でした!

明日1116()は、5箇所にて開催します!

レッツスイム町田: 北島コーチ、三村コーチ

レッツスイム新代田: 櫻井コーチ、綾乃コーチ

レッツスイム三鷹: あみコーチ

レッツスイム品川: 平田コーチ

レッツスイム大船: 佐藤コーチ

この時期は外はもちろんのこと、室内もとても乾燥します。泳いだあとにしっかり保湿して、体のメンテナンスをしないとですね!

僕は常にワラーチなので、足裏の乾燥には十分注意して、今年の冬を越したいと思います!

ではまた!

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

今年最後のスピードUP練習会『target』【12/15(日)】

年末泳ぎ納めプログラム!『Let‘s 50m×219本』②【12/30開催】