ウェットスーツ・よくある質問

ウェットスーツmenu

ウェットスーツよくある質問

※ウェットスーツの着用方法・お手入れにつきましては、こちらをご覧ください。

【1】出来上がるまでに、どのくらいの期間がかかりますか?
【1】現在採寸を終了後、2週間ほどでお届けできる予定です。

【2】夏の大会に間に合いますか?
【2】期間的には間に合いますがウエットスーツを試着せずにレースで使用するのは
危険ですので、トレーニング期間などを設けたほうが良いかと思われますので
お早めに作ることをおすすめします。

【3】主として、春〜夏の大会に出ますが、どのタイプを購入すればいいでしょうか?
【3】夏の期間でも7月上旬などは湘南でも20度を下回ることもございます。
海水温の低いときでのスイムに慣れていないようでしたら長袖がおすすめです。
ただ袖なし(ロングジョン)のほうが泳ぎやすいかと思われます。
心配でしたらセパレートタイプの3点セットがおすすめです。

【4】採寸はどこでやるの?
【4】採寸はレッツスイム新代田終了時、8:20から、またはレッツスイム町田で行います。
また採寸できるスタッフがいる日にちになりますので、少しお待ちいただく場合があります。

【5】上衣の方は首と腕の周りから水が入ってくるような気がします。
これは普通なのでしょうか?特に首の方から掻く度に入ってくるような気がします。

【5】まず、首回りについてですが、写真で見たところ、おそらく上着の裾を下に引き下げ過ぎてしまっているようです。

前側のお腹部分のマジックテープで止まっている接着部分を少し上にずらして数センチ上げてみてください。裾を少し生地自体は伸びるのですが下にひっぱられた分、首回りに隙間ができてしまいます。下に引っ張ると生地が密着するように感じますが首に隙間ができるということは肩の部分も引っ張られてしまいますのでグライド時に肩に負荷がかかってしまいます。次に腕周りの隙間ですが、プールの壁を蹴ってスタートするときに、泳ぐスピード以上のスピードが出るため、水着に比べて厚みのあるウエットスーツが多少抵抗になり脇の下あたりから水が入ってきます。壁を蹴らずに浮かんだ状態から泳ぎ出してみて水が腕周りから入ってくるかをもう一度確認してみてください。

首回りと肩回りの調整は胴回りの接合部のところの場所をいろいろと変更して試してみると着心地も変わるのでちょっとやってみて下さい。