『Let’s 100m×50本』@代々木

『Let’s 100m×50本』代々木

長水路で100mを50本泳ごう!

フォーム作りも大切ですが、長距離泳にはとにかく泳ぎ込みが大切!
海で自信を持って思いっきり泳ぐにも、それに応じた泳力が必要になります。
スイミングスクールに通っていても、フォームの練習ばかりではなかなかレベルアップできないんだよなって思っておられる方も多いのでは?
オーシャンナビが提案するひとつの練習方法、それが『100m×50本』
同じ目的をもった仲間たちと、まずはプールで楽しく泳ぎ込みをしましょう。
kaigyo
そして段階を追ってトレーニングを積めばレベルアップ間違いナシ!
もちろん途中休憩自由!日ごろの練習成果を試す場として、ぜひ気軽に参加してください。
※ドリンクはプールサイドに水のみ持ち込むことができます。
また飲む場合はプールサイドに必ず上がってから飲むようにしましょう!
kaigyo
定期的に同じ内容のトレーニングを続けることで『いまの泳力はどのぐらいなのか?』また『これからどんなトレーニングが必要になるのか?』がわかってきます。
例えば・・・
Aさんの目標:『前回は30本目までなんとか泳げたから次は50本完泳だ!』
Bさんの目標:『50本泳げたからサークルタイムを変えて次のステージだ!』
Cさんの目標:『ステージをワンランク下げて両サイド呼吸にチャレンジしよう!』などなど
いまの泳力レベルを知ることができれば次の目標もたてることができます。
目標が明確になると日々のトレーニングにも力が入りますね!
kaigyo
※感染症対策として、施設利用について規定がございますので、下記の注意事項を必ずお読みになってからご参加ください。

2020年の開催日・サークルタイム 10月11日(日)  2’05”サークル   (現在の予約:15名)
10月18日(日)  2’00”サークル   (現在の予約:2名)
10月25日(日)  1’55”サークル   (現在の予約:6名)
11月  8日(日)  2’05”サークル   (現在の予約:4名)
11月15日(日)  2’00”サークル   (現在の予約:3名)
11月29日(日)  1’55”サークル   (現在の予約:2名)
12月  6日(日)  2’05”サークル   (現在の予約:1名)
12月20日(日)  2’00”サークル   (現在の予約:1名)
開催時間・スケジュール 11:30 ~ 13:30
11:10  インドア50の入口付近にて受付開始
11:20  更衣室へ入場
11:30  ウォーミングアップ開始
11:40  1本目スタート
13:20頃 50本目終了  クールダウン
13:30  プールより退出
13:50  施設より完全退館
施設を利用する際の注意事項
(※必ずお読みください)
●定員は各回18名とさせていただきます。定員を超えての入場はできません。
●ロビー・更衣室ではマスクを着用し、入館時に手指の消毒をしてください。
●受付時に検温をいたします。また、お手数ですが、参加者名簿2枚にお名前・ご住所等をご記入いただくことになります。(施設提出用とオーシャンナビ保管用)
●施設内にゴミ箱は設置しておりません。ゴミはすべてお持ち帰りください。
●プールサイドに持ち込める飲食物は、蓋付きの中身が見える容器(ペットボトル等)に入れられた水のみとなります。
また、水を飲むときはプールから上がって、プールサイドで飲んでください。
(施設周辺に自動販売機や冷水機の設置はございません。)
●以下の物はプールには持ち込めません
携帯電話・カメラ・メガネ・時計・ピアス・ネックレス等のアクセサリー類
開催場所 インドア50 (国立代々木競技場室内プール)
東京都渋谷区神南2-1-1

※施設の入口が少々分かりづらいため、初めての方は時間に余裕を持ってお越しください。
定員 各回18名   施設の規定により、定員を超えての入場はできません。
対象 高校生以上で100mを2分以内で泳げる方
申込方法 ページ下部の 『レッスン参加申し込み』のフォームに必要事項を記入し、送信してください。kaigyo
施設の規定により、定員を18名とさせていただきます。定員を超えての入場はできません。
sbota2

参加費とお支払い方法
1回 2,800円

card1
※上記価格は税込みです。
※ONPスタンプ5個

参加費は、当日開始前にお支払いください。

最寄り駅・アクセスについて

東京都渋谷区神南2-1-1 インドア50(国立代々木競技場室内プール)
・JR原宿駅より徒歩7分
・東京メトロ 明治神宮前駅 1番出口より 徒歩7分
※施設の入口が少々分かりづらいため、初めての方は時間に余裕を持ってお越しください。

参加者様のレポート

【レポートその1】

2月12日日曜。代々木で開かれたインターバルトレーニング(注)に参加。
(注)インターバルトレーニングとは一定の距離を決められた時間内に泳ぐことを繰り返す練習である。決められた時間をサークルと呼び、泳ぎ終えてから次に泳ぎ始めるまでの休憩時間をレストと呼ぶ。
泳力がある者は速く泳いでたっぷりレストを取れるが、泳力が無い者は短いレストで泳ぎを再開しなければならないため、強者に優しく弱者に厳しい練習である。
本日は100mを2分00秒で50本泳ぐ。
最初は1分40秒で泳げたため、人溜まり(注2)の恩恵も受けられた。
(注2)人溜まり(ひとだまり)とはプールのスタート付近に立つ人の群れである。泳ぎ終えた者は後から到着する泳者のゴールタッチを妨げないようコース中央に一列に並ぶべきとされているので公式には存在しない。しかし、列が長くなると最後尾に並ぶ前に次の泳者が到着するので、列は乱れ、群れとなる。
人溜まりがあるとゴールタッチ前に泳ぎ終えるので、泳ぐ距離が実質的に短くなる。
人溜まりはそのコースを泳ぐ中くらいの泳力を持つ人々によって形成されることが多く、レストが短い弱者が到着するときには人溜まりは消滅している。
しかし、だんだん前についていけなくなる。人溜まりの恩恵は無くなり、レストが減り、弱者スパイラルに吸い込まれる…
本日は22本までだった。

【レポートその2】

カナヅチから苦節6年。
目標にしていた100m×50本(2分サークル)をやっと完泳。やっとこさ、自分で決めたスタートラインに立てました!
また、次の目標に向かって頑張ります。いつも指導してくれる先生、いつも一緒に練習してくれる仲間に感謝です。「ありがとう」
レッスン参加申し込み

すでに会員の方はログインしてお申し込みください。

会員情報の入力
必須項目お名前
※全角


必須項目フリガナ
※全角カナ


必須項目生年月日
年  月 
必須項目性別  
必須項目血液型      
必須項目ご自宅住所
※郵便番号は
半角数字
必須項目郵便番号
-
必須項目都道府県

必須項目市区町村

必須項目番地

ビル名

必須項目電話番号(携帯)
※半角数字記号

例)090-1234-5678
電話番号は数字と『-(半角ハイフン)』にてご記入下さい。
電話番号
※半角数字記号

例)045-123-4567
電話番号は数字と『-(半角ハイフン)』にてご記入下さい。
必須項目緊急連絡先
例)045-987-6543
電話番号は数字と『-(半角ハイフン)』にてご記入下さい。
必須項目連絡先との続柄
例)祖父
参加プログラム名 『Let’s 100m×50本』@代々木
スケジュール 不定期の日曜日
必須項目参加希望日
その他
※ご要望・ご意見・ご質問等がございましたらご入力下さい。
ご登録いただいたメールアドレスが会員IDとなります。
会員IDとパスワードはマイページのログイン時に必要となります。
会員ログインを行うことでプログラム予約時の入力項目を省略することができます。
必須項目メールアドレス
例)ocean.taro@ocaen-navi.com

※確認のため再度ご入力ください(コピー・貼り付けはしないでください)
※共有メールアドレスはお避けください。
必須項目パスワード

※確認のため再度ご入力ください(コピー・貼り付けはしないでください)
※半角英数字の組合せ6文字以上で、ご自由にお決めください。
※IDとパスワードは違う文字列を使用してください。
※セキュリティ強化のため、他のサイトとは異なるパスワードを設定することをおすすめいたします。

下記の「誓約書」をお読みいただき、「同意して申し込む」をクリックしてご登録お願いします。


オーシャンナビ(以下、「主催者」といいます)の主催するプログラム(以下、「プログラム」といいます)について、申込及び参加する者(以下、「私」といいます)は、次の事項を十分に理解したうえで、遵守することを誓約します。

[規則の準備義務と自己管理責任]
1. 私は、プログラムが海やプールを利用して行なわれるため、主催者及びプログラムで利用する施設の管理者が設けた全ての規約・規則・指示を順守し、私個人の責任において安全管理・健康管理に十分な注意を払いプログラムに参加し、万一、体調などに異常が生じた場合はすみやかに中止することを誓います。

[プログラム特性の理解と参加適性]
2. 私は、水泳経験があり、現在、私の健康状態は良好であり、プログラムの参加になんら問題を生じることは予想されません。さらに私は、プログラム開催の日よりさかのぼる1年以内に医師による健康診断の結果、健康であることが確認されています。
また、アレルギー体質、過敏症などの特異体質や既往症など、さらには宗教上、その他の理由などにより、私に緊急医療が必要となった場合に知っておいて欲しいことがある場合、私は、事前に主催者に書面で申告いたします。なお、主催者からの要請があれば、私は健康診断書・負荷心電図証明書を提出いたします。

[プログラムの中止勧告順守と応急処置]
3. 私は、主催者によりプログラムへの参加の続行に支障があると判断された場合、主催者の中止勧告を受け入れます。また、プログラム開催中に私が負傷もしくは事故に遭遇する、あるいは発病した場合には医師及び主催者が私に対し応急処置を施すことを承諾し、その応急処置の方法及び結果に対しても異議をとなえません。

[負傷・死亡事故の免責]
4. 私は、プログラム中に負傷した場合、またはこれらに基づいた後遺症が発生した場合、あるいは死亡した場合においても、その原因のいかんを問わず、プログラムに係わる全ての関係者に対する責任の一切を免除致します。また、主催者の私に対する補償はプログラムに掛けられた傷害保険の範囲内とすることを確認し、了承いたします。
また、私は私自身、私の遺言執行人、管財人、相続人、近親者などのいずれについても、私が被った一切の傷害についての損害賠償請求権を放棄し、または放棄させ、その他の一切の請求を行なわないことを誓います。

[不可抗力事項の免責]
5. 私は、自然環境の不良など主催者の責に帰すべからざる事由により、プログラムが中止になった場合、また用具の紛失・破損などによりプログラム開催に支障が生じた場合においても、主催者に対してその責任を追及しないこと並びにプログラムへの参加のために要した諸経費(参加費を含む)の支払い請求を一切行なわないことを誓います。

[肖像権などの広報使用と商業的利用]
6. 私は、プログラムにおける私の肖像が、プログラムに関連する広報物全般および報道・情報メディアにおいて使用されることを了承し、これらに付随して主催者・管轄競技団体が制作する印刷物・ビデオ・情報メディアなどによる商業的利用を承諾致します。

[禁止事項]
7. 私は、プログラムの参加に際して、以下の各号に該当する行為を致しません。
私が当該行為を行った場合、主催者の判断により、私に対する利用施設及びプログラムからの退去処分参加資格又は会員資格の停止処分、あるいは除名処分が下された場合、私は何らの異議も唱えず、処分に従います。

  1. 次のようないわゆるストーカ行為を行うこと。
    1. 主催者のスタッフ(以下、「スタッフ」といいます)や他のプログラム利用者(以下、「メンバー」といいます)に対する、つきまとい待ち伏せ押しかけ後付け・見張り面会・交際の強要個人的交友を強要する等の行為
    2. スタッフや他のメンバーに対し、相手の同意又は正当な理由なく、SNS、メール、電話、その他の方法でスタッフや他のメンバーに執拗に交信すること
  2. スタッフや他のメンバーに対する暴力行為、威嚇行為、恐怖を与える行為、その他迷惑行為
  3. 窃盗、痴漢、のぞき、露出、唾を吐く等、法令や公序良俗に反する行為
  4. 利用施設の汚損、施設内器具・備品等の損壊並びに備品等を持ち出す行為
  5. 利用施設内での物品販売や営業行為、ビラの配布、他の利用者に対する金銭の貸借・勧誘行為・署名活動・政治活動・宗教活動
  6. スタッフや他のメンバーを誹謗、中傷する言動及びSNSへの投稿
  7. 許可なく、スタッフや他のメンバーを撮影し、プログラムあるいは利用施設内の撮影をすること

上記内容を十分理解したうえで、上記のとおり誓約致します。