またまた久々のレッツラン モーニング

何週間ぶりか分からないくらい久々の羽根木公園でのレッツラン モーニング。朝は寒くも暑くもなく走るには絶好の季節になりましたね。

マラソンシーズンが終わったばかりですが、トライアスリートにとってはこれからが本番と言う方も多いのでは?

暑くなるこれからの季節は朝ランがオススメ。朝は一日で一番気温が低く空気が澄んでいて走ったあとは最高の爽快感が味わえます。トライアスリートにとって一番のメリットになるのは脂肪燃焼効果。朝の糖分の少ない空腹状態で走ることによって身体は自然と体内に蓄えておいた脂肪を使ってエネルギーに変えようとします。そのため他の時間帯より効率良く脂肪を分解する事が出来るのでトライアスロンのレースで胃腸が働かなくなり途中食べられなくなってハンガーノックになってしまったなどエネルギー切れを防ぐ事ができるようになるのです。

レース中になんでも食べられる胃腸を鍛えるのも大事ですが、食べないでも走れる身体作りもトライアスロンなど持久系のスポーツには大切な要素です。補給のタイミングや量など普段のトレーニングで色々と試しておきましょう。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

スピードUP練習会『target』【12/15(日)】

年末泳ぎ納めプログラム!『Let‘s 50m×219本』②【12/30開催】