レッツランモーニング 地面の反発を利用して走る

真夏とは思えない涼しい羽根木公園でレッツランモーニング。

今朝のテーマは「地面の反発を利用して前進方向の力に変える」

楽に速く走るには地面の反発を利用どれだけ前進方向の推進力に変えられるかです。着地の衝撃で膝や腰が大きく曲がってしまっては関節や筋肉で力が吸収されてしまいせっかくの反発力が半減してしまいます。

・着地の時に体幹で真っすぐな姿勢をキープする

・素早く足を入れ替える。

・適正な着地ポイント

今朝は以上の3つのポイントを意識するドリル練習中心のトレーニングでした。フォームは急に変わらないですが、まずは使っている筋肉や動きを意識する事が大事です。地味なトレーニングですがコツコツと続けているときっと秋にはカッコいいフォームで走れるようになりますよ。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

『トレイルランニング』

『Let’s 100m×50本』@新代田