雨でも外でレッツラン モーニング

雨のレッツラン モーニングは羽根木公園でラダーを使ったトレーニング。

金曜日の朝はスイムの動きに効果的な上半身中心のハンドラダーとレニングをやっているのですが、今朝はランニングに効くラダートレーニング。ラダー使ったトレーニングは素早くステップを繰り返動きなのでイメージとしては短距離や球技などの敏捷性をあげる為の練習とイメージするかもしれないですが、意識の持ち方によってはマラソンなど長距離のランニングにもトレーニングにもとても効果的なトレーニングになります。

動画にもあるような両足ジャンプでは足だけの力で跳ねようとすると一歩一歩の着地時間が長くなりリズミカルに進むことはできないのですが、肩甲骨を使って肘を引くようにして腕を振り全身のバネと着地の反発を利用できると無駄な力を使わないでリズミカルに進む事ができるようになります。

足の裏の地面との接地時間が長いと体重が支えきれず膝が曲がり腰が落ちているフォームになりやすくなります。そんな方はラダートレーニング(縄跳びでもOK)で地面の反発を利用した動きを意識できるようになるとフォームが改善され脚への負担も少なくなってくると思いますよ。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

年末泳ぎ納めプログラム!『Let‘s 50m×219本』②【12/30開催】