レッツランモーニング 腰で走る

ピリッと気持ちも身体も引き締まるような極寒の朝でしたが、元気に羽根木公園でレッツランモーニング。

まずは動きつくりのドリルで怪我の予防の為にも念入りにウォーミングアップ。身体がほぐれたら先週の復習で競歩の歩き方で骨盤を回して脚を送りだす練習。

右脚を出す時は軸になる左のお尻から脇腹の下の方の筋肉に力を入れそれを支点にして骨盤全体を前方に回転、右の骨盤の動きに合わせて(引っ張られて)右脚を出します。骨盤周りの筋肉を使った走りができるようになると脚だけの走りと違って無駄な力を使わずスムーズな足の運びでできるようになるはずです。この動きが無意識にできるようになると腰の位置が高くなり太ももの筋肉の負担も軽減されマラソン後半の失速も抑えられます。歩く時もこの動きをイメージしながら歩いてみましょうね。ペンギンみたいな歩き方です。

男3人で可愛くペンギン歩き

男3人で可愛くペンギン歩き

来週はいよいよ『新代田〜高尾ラン(45k)』。まだ申込み受付中ですよ!なんとその日はちょうど富士山の山頂に夕日が沈む「ダイヤモンド富士」が高尾山の山頂から眺める事ができる日なのです。走り切った人にはこれ以上ないご褒美になりますね。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

寒いっ! でも、やめられない!!『真冬の葉山 バレンタインオーシャンスイム』【2/12(祝)】

『Let’s 100m×50本』@新代田