レッツラン モーニング 「ケンケン」🐕


今朝のワンポイントドリルは両足・片足ケンケンジャンプ

ポイントは着地の時に身体全体が沈み込みすぎない事。つま先から着地して踵が地面についたと同時に足裏の前の部分(母指球~小指球のライン)で地面を蹴りそのパワーを足首、ひざ、腿、腰、へ伝えて前進移動の動きに繋げていきます。全身を一本の棒のようにして跳ねる感じです。

地面の反発を利用して一歩一歩がドーン・ドーンじゃなくポンポンとリズミカルな動きになるように跳ねて前進方向のエネルギーに変えていきます。

足裏の接地時間(着地時間)が短くする事によって、身体全体の上下動が減り太腿の負担が軽減されランニング後半の失速が防げるようになってきます。

ウォーミングアップでもその場で軽くジャンプを入れたりして素早い着地をイメージしてからスタートするようにしてみましょう。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

3時間泳ぎ込みプログラム『プレミアムレッツスイム』【10/14(祝)】

『御蔵島ドルフィンスイムツアー』2019秋【10/22(火)夜~24(木)】