津軽海峡の途中経過

今シーズンの津軽海峡横断泳はご存知のようにかなり苦戦しています。今現在の結果を簡単にご紹介!

7/4 Beth French(イギリス) 本人の希望によりDNF
7/6 Brad McVetta(アメリカ) 本人の希望によりDNF
7/25 Ion Lazarenco(アイルランド) 完泳 タイム 11:20:21
7/27 Jorge Crivilles(スペイン) 完泳 タイム 8:29:47
8/7 芦川綋子  海のコンディションが悪くDNS
8/9 Paul Every(オーストラリア) 海のコンディションが悪くDNS
8/14 basic2017(チーム) 海のコンディションが悪くDNS
8/16 Claire Wilson(チーム) 海のコンディションが悪くDNS
8/29 Adrian Sarchet(イギリス) 完泳 タイム 14:02:09
8/31 寺田貴洋チーム(日本)完泳 タイム 10:28:08
9/2 Boguslaw Ogrodnik①(ポーランド) 海のコンディションが悪くDNS
9/4 Boguslaw Ogrodnik②(ポーランド)  現在実施中!
9/6 レッドベアーズ(チーム)
9/11 PRABHAT Koli(インド)
9/13 品川GTC(日本)
9/18 Zdenka KRCALOVA(チェコ)
9/20 Thomas Pembroke(オーストラリア)

津軽海峡をタイム 14:02:09で完泳したAdrian Sarchet(イギリス) 氏。北海道まであと2kmに迫ったときの写真

現在12組が終わったところで、完泳:4、DNS:5、DNF:2
半数以上がスタートできない、またはスタートできたものの途中棄権という結果です。

そして気になるBoguslaw Ogrodnik氏(ポーランド)は今現在、完泳目指して泳いではいますが、状況はなかなか厳しい状態。下記のURLでいま泳いでいる場所が確認できます。

【ライブトラック】
https://livetrack.garmin.com/session/50ff94ec-fd67-49ab-be4a-8fa573f225c1/token/60C33D3B336B68C3137F91C90914622

15:30現在で約20km泳いでいますが本州側に沿って流されながら泳いでいる状況です。
この様子はオーシャンナビ公式facebookページ「Channel Swim Japan」でご覧頂けます。ぜひ「いいね!」をしてチェックしてください。

さて、昨日のレッツスイム新代田、けっこうハードに泳ぎました。1コースで5,000mを越えるメニュー。完全持久系メニューを黙々と泳ぎました。「あ〜頑張った!!」とみんな口々に言ってましたね(笑) 最後のメニューでは仕上げのダッシュを入れておいたのですがその時の映像を動画で撮影しておきました。昨日のfacebookページでもご確認いただいた方も多いと思いますが、こちらにも掲載しておきますね!

昨日、参加された方はぜひご確認くださいね。

そして守谷は今朝久しぶりのレッツスイム町田も担当しました。こちらもけっこう人数が増えてきていて盛り上がっていますよ!特に月曜日は新代田がお休みということもあり、こちらを利用している方も多いようです。今朝は昨日の新代田とは対照的にスピード系メニューでガンガン泳ぎました。まだ利用したことのない方はお時間を見つけてぜひいらしてみてくださいね!

レッツスイム町田は小田急線町田駅から徒歩4分。ユース町田にて朝6:30~8:00で開催中!

明日のレッツスイム新代田の担当は上級が櫻井コーチ、中級が平田コーチです。そして守谷は再び津軽へ!今シーズン6回目のオブザーバーです。

では明日もトレーニング頑張りましょう!

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

超泳ぎ込み『ハイパースイムキャンプ』【11/10(金夜)~12(日)】

『Let’s 100m×50本』@新代田