自分のイメージ通りに体が動いてくれているか?

まずは気になっている方も多いと思いますが、、、明日の各海練とレースについてですが、いまどこの会場もどのように判断するかを関係者の間でメールや電話で頻繁にやりとりをしています。もう間も無く決まると思いますので発表までいましばらくお待ちください。

さて、メンバーの皆さんに忘れらてしまうんじゃないかと思うくらい久しぶりにレッツスイム新代田を担当した守谷です。

とは言うものの、、、「次回、担当するのはいつですか?」と数名の方から帰りがけに声をかけられてなんかちょっとホッとしています。(笑)
ちなみに守谷が次回担当するのは、またちょっと先ですが25日(水)、27日(金)、30日(月祝)です。

今朝の上級のポイントはリカバリー!


肘の持ち上げ方や手のひらの向きなど、形にこだわるとポイントはいろいろあると思いますが、一番大切なことは、自分のイメージ通りに体が動いてくれているか?です。きれいなフォームを頭の中でイメージできているとしても、なかなかそれ通りには体って動いてくれないところが悩ましいところですよね。

今朝のドリルでは、肘をしっかりと伸ばして泳ぐストレートアームと肘をしっかりと曲げて指先で水面を引きずりなから泳ぐジッパーという両極端なドリルをやってみました。肘を伸ばすか曲げるかの違いなので簡単と思いきや、、、ストレートアームでは肘がなぜか曲がってしまい、ジッパーでは思いのほか、指先で水面を触るのが難しそうにしている方が多かったみたいです。これって自分のイメージ通りに体が動かせていない証拠!かもしれませんね?

水泳は本当に難しい、、、けど、そこがまた面白いとこでもあると思います。でももっと上手くきれいに泳ぎたいという方、どうすればいいかと言うと、早い話がポイントを決めて反復練習です。どんどんプールへ行って泳ぎましょう。あとは客観的にフォームを見てくれるコーチにアドバイスをもらいましょう。もしいないという場合はレッツスイムに来てください。レッツスイムではもちろんアドバイスもしますが、日々、動画撮影をしています。しかも抜き打ちで。

フォームを修正するにはまず自分がどのようなフォームで泳いでいるのかを確認することがとっても大切です!ということで今朝のフォーミングの映像を掲載しますね。今朝いらした方はよ〜く観察して、自身の持っているイメージと実際のフォームとのギャップがないか?確認してみてくださいね。


ご自身のフォームはどうでしたか?「ここは修正したほうがいいな?」という点が見つかったと思います。そしたらすぐにプール(できればレッツスイム )へ行ってそのポイントを意識して泳いでみてくださいね!

明日は3箇所でレッツスイムを開催します。

レッツスイム新代田 am6:30~8:30 担当:櫻井コーチ福島コーチ

レッツスイム品川 am7:15~8:45 担当:平田コーチ

レッツスイム三鷹 am8:00~9:30 担当:阿弥コーチ

それぞれのレッスンが時間差でスタートします。早起きの具合で参加するのもいいかもね!

レッスンの特徴はざっくり言うと、、、新代田は「OWS系泳ぎこみ!」、品川は「トライアスロン系泳ぎこみ」、三鷹は「フォーム重視」という内容ですよ!

では、明日もレッツスイムでお待ちしています!

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

スピードUP練習会『target』【11/23(祝)】

オーシャンナビ大忘年会 【12/2(日)開催】

『Let’s 100m×50本』@新代田