マスターズ大会報告: 湘南平塚マスターズ長距離大会(短水路)@平塚市総合体育館 温水プール

こんにちは!

本日は、平塚駅から15分程度のところにあります、平塚市総合体育館にて、1500m自由形のレースに出場してきました!
※800m自由形に櫻井コーチが出場

今回は、総勢12名(櫻井コーチ含む)で大会に参加しました。
中にはオーシャンナビメンバー4名が同時に泳ぐレースもあり、レッツスイム新代田の光景を見ているかのようで、とても嬉しかったです🏊‍♀️

先月末に行われた熱海での大会に続けて出場されている方が4名いらっしゃいましたが、4名ともタイムを上げていました!たった2週間で、、、さすがです✨
また、マスターズ大会が初めての方も!!!エントリータイムに届くことはできませんでしたが、自分の力を把握できたとのこと、次に期待ですね!
さらには、昨年も出場された方の中には約1分もタイムを縮め、大ベストを出された方も!泳いでいる距離は変わっていないみたいですが、これまでのアドバイス(点と点)が繋がりつつあるみたいです。

※前日のレッツスイム三鷹にて1500mを試泳したことが良かったみたいです‼️

また、今回の大会も応援兼計時のお手伝いをしてくだいました‼️

プールがあればいいわけではなく、いろんな人の上に成り立っている、マスターズはみんなの力でやっている、そう思いました。

ここからレースの感想です。
●レース前に記念写真を撮って、レース後には写真と記録証とともに頂けます!こんな大会そうありません!

●ドルフィンクロールで1450mまで泳いでいた人がいた。
→体力がすごい。
●熱海大会に続いてまた背泳ぎで1500m泳ぎ切る猛者がいた。
●計時は、タイム表が埋まっていく楽しさがある。
●計時は、正式タイムとストップウォッチの差がない(ピッタリ)だと少し嬉しい。
●距離ごとのコールが男性の方が強めで女性には優しめ。
●計時は、毎回立ったり座ったりしているので、ハーフスクワットしている感じ。
●昔懐かしの「パイクスタート」をされている方もいました。

海のように時間ごと、日ごと、年ごとにコンディションの異なる環境ではなく、常に同じ状況下でのレースです。
これは即ち、比較ができてしまうため「言い訳ができない」ということです。
とてもシビアですが、シビアだからこそ、昨年の自分を越えられたら嬉しいですし、期待していたタイムが出なければ悔しいです。

このような長距離レース、特に、女子1500m自由形があるのは珍しいので、是非とも自分の力を把握するためにも、マスターズ大会に一緒にでませんか?

マスターズ

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

5km泳ぎ込みプログラム『海DE 100m×50本』【8/31(土)】

江の島OWSトレーニング

葉山オーシャンスイムスクール