話題騒然のウエットキャップ

今日も朝から40名以上の参加で大盛り上がりの5月最初のレッツスイム新代田でした。もう1年の1/3が過ぎてしまったんですね…。

今朝のドリル練習はちょっと難しい片手でスカーリング。クロールのキャッチする時と同じように横向きの姿勢になり(反対の手は腰の横)前に出した手で∞字を掻いて進みます。上手く水を掴めるようになるとキックに頼らないでもスイスイ進むようになるんですが…。左右同じように進むことができましたか。キャッチの時の左右差を確認するにはいい練習になるのでウォーミングアップの時にでもたまに取り入れてみましょうね。

05.02新代田1~5
今朝のレッツスイム新代田のメニュー。最近はメニューを持ち帰っていいですか?と言う方も多いのでこちらにも載せておきますね。

最近の新代田のプールサイドで話題騒然の福島先生じゃなくウエットキャップ。オープンウォータースイムのレースではあまり着用することはないと思いますが、真夏のレースでも水温は20℃以下になる北欧や北アメリカでのアイアンマンシリーズに参加する人は必携のグッズですよ。シリコンキャンプを2枚重ねにするよりも締め付け感がなく保温性もバッチリで快適に泳ぐこともできます。

15度以下になるよなさらに冷たい水温でのレースでは首まで覆う事ができるタイプもオーダーで作ることができます。 7,300円(税込み)頭の3か所を採寸

明日の新代田は福島先生・丸山幸太郎先生です。

東先生のオーシャンスプリント4は休講となります。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

『湘南OWS10km 強化トレーニング合宿』in大磯 【6/3(土)〜4(日)】