黒潮が12年ぶりに大蛇行!?

日本列島の南を流れる黒潮が、12年ぶりに南に「大蛇行」しているそうです。
魚が取れる場所が南に移動する可能性があるほか、潮位が上昇し、低気圧や台風が接近すると高潮による浸水のおそれがあるとのことです。

こんにちは、さくです。
いきなり、黒潮の話題を出してしまいましたが、普段はあまり黒潮なんて気にしないですよね。

でも個人的には「黒潮の位置」というと、じつは結構気になる存在で、1~2月に1回くらいのペースですが、チェックしています。
もうかれこれ、15年以上ずっとチェックしてるかな。

海上保安庁による海洋速報(海流図)

なぜこれを調べるようになったかというと、1999年から御蔵島へドルフィンスイムツアーに行くようになったのがきっかけです。
御蔵島で泳ぐとなると、暖流である黒潮の影響によって、コンディションが大きく左右されます。黒潮が御蔵島にドンと当たっていれば、暖かいし透明度も抜群なんです。

今回の大蛇行を見てみると、紀伊半島から東海沖にかけて南に大きく蛇行してるのですが、そこから東はグンと北上して、御蔵島・三宅島に急接近しています。
この大蛇行は少なくとも1か月は続くとのこと。

ということは、このままいくと10/19~21の『御蔵島ドルフィンスイムツアー』は、かなりいいコンディションでイルカと遊べそうです。
いやー、楽しみになってきました!

ちなみに、今回の『御蔵島ドルフィンスイムツアー』は、あと1名様だけ受入可能です。ぜひ一緒に、亜熱帯の御蔵島でイルカと泳ぎに行きましょう。

昨日は5週目の平日ということで、お休みだったレッツスイム新代田。
休み明けの今日は、泳ぎ込みメニューにしてみました。
前半にスプリント練習を入れておきながらの、40分かけての泳ぎ込み。後半になって、前半の疲労がジワジワ効いてくるという、いやらしい?メニューでした。

長丁場のメニューは、途中でダラダラした感じになりがちです。
そこで今日は、気分を変えて泳ごうということで、スタート位置をいつもと反対側に変更しました。
久々に、コース台があるサイドからのスタート。いつもと同じプールだけど、逆側から泳ぎ出すと、少しだけですが新鮮みがありますよね。

そして、途中で中だるみしないようにインターバルを3setに分け、サークルタイムを1setごとに変えて、5秒ずつ短くしていきました。
さらに、1set目は右回り→2set目は左回り→3set目は左回り と、回り方も変化をつけました。
なんとか最後まで集中力を切らさずに泳いでもらおうと、いろいろ変化を入れてみたのですが、最後までしっかり泳ぎ切れましたか?

今日の新代田のtotal距離は
1コース:5000m
2コース:4550m
3コース:4200m
4コース:3900m
5コース:3300m
でした。

明日の朝スイムは、新代田と品川と三鷹の3ヶ所で開催です。
レッツスイム新代田の担当は、1~4コースが櫻井、5コースが野口雪樹コーチ。
レッツスイム品川&Gotenyamaトライアスロンクラブは、平田コーチが担当。
三鷹は阿弥コーチが担当します。

さあ、明日から10月です。みんなで元気に泳ぎましょう!

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

オーシャンナビ大忘年会 【12/3(日)開催】

『Let’s 100m×50本』@新代田