大きな波をロスなくかわすトレーニング

こんにちは、さくです。

今日は水曜日なので、レッツスイムは新代田のみでの開催でした。
そのレッツスイム新代田では、OWSトレーニングとして、ロープくぐりスイムをおこないました。

海で泳いでいると、大きな波が押し寄せてくることがありますよね。
その大きな波がきたときに、波に揉まれて押し流されてしまわないように、うまくかわす方法として、波の下に潜るというテクニックがあります。

これは海で泳ぐときの基本中の基本テクニック。オーシャンスイムのスクールなどに参加すると、波がある状況のときにはまず最初に教えてもらうテクニックなので、海で泳いだことがある人なら、ほとんどみんなご存知だと思います。

ただ、その波をくぐるテクニックを使ったときに、タイミングを見誤ったり、すぐに浮いてきてしまったりして、逆に思いっきり波に揉まれた…(>_<) という経験がある人も多いと思います。

今日は、そういった状況に陥らないための対策トレーニングをおこないました。
ロープを横に2本張り、そのロープを2本とも一気にくぐり抜けるというトレーニングです。
ロープとロープの間は2.5m。潜って通過するのに、時間にして約2秒前後。ちょうどいい練習ですね。
泳いでる途中で、スムーズに水深50cmくらいのところを2秒間潜っていられると、ほとんどの波はかわすことができます。

最初のうちは、泳ぎ→潜る の動作がうまくできなかった人も、本数をこなすうちにスムーズにできるようになりました。
このメニューをやる前にアドバイスいたしましたが、潜るときは両手を下にして気をつけの姿勢を取るのでは無く、腕を前に伸ばして潜ると、抵抗が少なく浮いてきた後のスイムにも移行しやすいですよ。
また練習しましょうね。

みなさんのロープくぐりスイムの様子を動画に撮りました。

こういう練習をすると、早く海に行って、このテクニックを試してみたくなっちゃいますね~。
今週末こそ海練はありませんが、来週からはほぼ毎週海のスクールを開催しますので、ぜひ海に足を運んでくださいね。
海のスクールの日程は、2019年海練スケジュール のページにてご確認ください。

今日のレッツスイム新代田のtotal距離は
1コース:4950m
2コース:4550m
3コース:4150m
4コース:3900m
5コース:3450m
でした。

明日の朝活朝スイムは、レッツスイム新代田とレッツスイム町田で実施です。
新代田の担当は、檀コーチと福島コーチ。そして、1コインで参加できる、平田先生担当のレッツランモーニングもあります。
レッツスイム町田は北島コーチが担当です。

それでは明日も、各会場でみなさまのお越しをお待ちしています!

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

3時間泳ぎ込みプログラム『プレミアムレッツスイム』【10/14(祝)】

『御蔵島ドルフィンスイムツアー』2019秋【10/22(火)夜~24(木)】