待てば海路の日和あり!かな?

皆さんお元気ですか?

珍しく、30分間走ってみたところ、ふくらはぎを痛めてしまったみたいでちょっとだけ気持ちがなえている守谷です。慣れない事はするもんじゃない。。かもね(笑)
やっぱり俺は水の中がいいや。

あっという間に5月になってしまいましたね!例年だと今頃は西伊豆でオープンウォータースイムキャンプを実施しているころ。こんないい天気なのに海に行けないなんて、なんとももったいない気分!

ちょっと懐かしんで、昨年GWに開催した西伊豆松崎OWSスイムキャンプの写真をスライドショーにしてみました。皆さんが思いっきり海で楽しんでいる様子がたくさん写ってますよ!これみるとなおさら海へ行きたくなっちゃうかもね。


さて、プールが再開できる日までまだちょっと時間がかかりそうですが、、、その時に備えて、そろそろ体を作り始めましょうかね!

水泳のために特に重点をおいてトレーニングをしておきたい部分はおおまかに言うと肩・腕・背中・脚、あとお腹もね。

肩と腕は三角筋、三頭筋、二頭筋の3箇所をチューブなどを使うのがおすすめ。脚はスクワット。それからヘッドアップで必要な背筋や体幹を維持するために腹筋ね。これで合計6箇所。やり方は動画を作ろうと思ったんですが、PCの調子が悪い上に、ちょっと時間も足りないので、今回はよそのYouTubeをリンクしておきました。やり方の見本になるような動きで、できるだけパパッと終わるような短い動画を探しておいたのでわからなかったら観てみてね。

三角筋 チューブでサイドレイズ https://youtu.be/WOJIrYjS5c4

三頭筋 チューブでトライセプスエクステンション https://youtu.be/95qOHjH67oI

二頭筋 チューブでアームカール https://youtu.be/o0rJ0Krfl6k

スクワット https://youtu.be/tfqMxAhSfE8

背筋 https://youtu.be/W0MhI7lDt4U

腹筋 https://youtu.be/6bU_vo6IBDc

例えば、、、

1箇所30秒間やったら10~15秒くらい休憩(約45秒サークルだね)して次の部位へ、おすすめ6つのトレーニングをひとつずつ順繰りに繰り返して3セットくらいやってみてはどうでしょう?これだけのボリュームがあっても1箇所45秒サークルで回していけば時間にすると15分くらいで終わるね。ポイントは目的としている筋肉をしっかり意識、正確な動作でできるだけ素早く。やってみてね。

話は変わりますが、昨日、緊急事態宣言の期間が31日まで延長となりましが、レッツスイムもそれに合わせる形で当面の間、練習は見送りとなります。まあ、この状況だと、海やプールで泳げるようになるまでには、まだちょっと時間がかかりそうですが、今はガマンですね。

「待てば海路の日和あり」

みんなでがんばりましょう!

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!