レッツスイム新代田は3連休です

こんにちは、さくです。

たびたびお伝えしていますが、明日6/29(火)と明後日6/30(水)は5週目の平日のため、レッツスイム新代田はお休みです。
今日も合わせてレッツスイム新代田は3連休になりますので、間違えないようにしてくださいね。

ということで、昨日の新代田は「3日分泳ごう!」とガッツリ泳げるメニューで実施しましたが、満足いただけたでしょうか?

「今日はこれぞレッツスイムっていう感じのフルコースやったね。もうお腹いっぱい!」という声が聞こえてきましたが、たしかにいろいろと詰め込んでみました。
100m×16本に、高強度インターバルトレーニング、ヘッドアップなどなど…
そして、レッツスイムならではのOWSトレーニングとして、ロープくぐりスイムをおこないました。

海で泳いでいると、大きな波が押し寄せてくることがありますよね。
その大きな波がきたときに、波に揉まれて押し流されてしまわないように、うまくかわす方法として、波の下に潜るというテクニックがあります。

これは波がある海で泳ぐときの、基本中の基本テクニック。
オーシャンスイムのスクールなどに参加すると、波がある状況のときにはまず最初に教えてもらうテクニックなので、海で泳いだことがある人なら、ほとんどみんなご存知だと思います。

ただ、その波をくぐるテクニックを使ったときに、タイミングを見誤ってすぐに浮いてきてしまって、逆に思いっきり波に揉まれた…(>_<) という経験がある人も多いと思います。

このロープくぐりスイムは、そういった状況に陥らないための対策トレーニングです。

ロープを横に2本張り、そのロープを2本とも一気にくぐり抜けます。
ロープとロープの間は2m。潜って通過するのに、時間にして1.5~2秒前後。大きな波をかわすのにちょうどいい時間ですね。
泳いでる途中で、スムーズに水深50cmくらいのところを2秒間潜っていられると、ほとんどの波はかわすことができます。

最初のうちは、泳ぎ→潜る の動作がうまくできなかった人も、本数をこなすうちにスムーズにできるようになりました。
このメニューをやる前に説明をしましたが、潜るときは両手を下にして気をつけの姿勢を取るのではなく、腕を前に伸ばして潜ると、抵抗が少なく浮いてきた後のスイムにも移行しやすいですよ。
また練習しましょうね。

こういう練習をすると、早く海に行って、このテクニックを試してみたくなっちゃいますね~。
「7月・8月の土日の海練のスケジュールはいつ発表になりますか?」という問い合わせを、数多くいただいていました。

お待たせしました!この夏も週末は海に行きますよ~。
大磯OWSトレーニング
鎌倉オーシャンスイムスクール
そしてさらに、横須賀や江の島でもオーシャンスイムの開催を調整中です。
近いうちに、この夏の海練スケジュールのカレンダーをアップするようにしますね。

また、7月22日の海の日には『海DE1km×5本』の泳ぎ込みプログラムも開催します!
明日には参加募集を開始しますので、ぜひ予定を空けておいてくださいね。

昨日のレッツスイム新代田のtotal距離は
1コース:4850m
2コース:4450m
3コース:4350m
4コース:4000m
でした。

次回のレッツスイムは7月1日(木)、新代田と町田で開催です。
7月も楽しくたっぷり泳ぎましょう!🏊

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

第三弾!『湯の丸高原 高地トレーニング合宿』【10/29(金)~31(日) or 30(土)~31(日)】

Let’s 100m×50本@新代田