2つのキャッチアップで神経を刺激

こんにちは、さくです。

今日のレッツスイム新代田では、2種類のキャッチアップスイムを練習しました。
1つめはおなじみ、手を前で合わせる通常のキャッチアップ。そしてもう1種類は『気をつけキャッチアップ』。
気をつけの状態でスタートし、片手を一かきして、気をつけの状態に戻る。そして逆の手を一かきして、また気を付けの状態になる。これを繰り返していきます。

通常のキャッチアップスイムの効能はいくつかありますが、ストリームラインの時間を長く取ることによって水の抵抗を受けにくい姿勢を維持できるという点が、大きなポイント1つ。
今日やった『気をつけキャッチアップ』は、ストロークの時に体が左右にぶれないように腹筋と背筋でしっかりボディのバランスを保つ、ということが目的。と同時に、いつもと違う一連の動きで、神経系統に刺激を入れるという目的もありました。

慣れない動きのため、腕を1回転半させてしまったり、逆の腕も一緒に回してしまったり…。でもそれが、神経系統に刺激を入れることになり、さらにはインナーマッスルも刺激することになるのです。
本数を重ねるにつれて、徐々にまっすぐに姿勢を保てるようになっていったのではないかと思います。

水中という不安定な状態の中で、思った通りに自由に体を動かせるということは、泳ぎのフォームを自由に操れるということにつながってきます。
海・プールに関係なく「泳ぐ」には、こういった水感は非常に重要です。
そのあとの泳ぎで、神経系統とコアな筋肉がしっかりと働いて、思い通りの姿勢が保てるようになっていれば、この練習は大成功だったと言えますね。


今日の新代田のtotal距離は
1コース:4700m
2コース:4550m
3コース:4250m
4コース:4100m
5コース:3850m
でした。

10/6(火)夜~8(木)の『御蔵島ドルフィンスイムツアー』は、残席4名となりました。
野生のイルカが棲みついている奇跡の島「御蔵島」へ、極上の癒しとパワーをもらいに行きますよ。御蔵島の海は、透明度最高!ぜひパワースポット御蔵島への旅をご一緒しましょう。
お申し込みはお早めに。

明日のレッツスイム新代田の担当は、福島先生と山田先生です。
また明日は、夜の練習会もあります。東先生の『オーシャンスプリント4』
基本的な4泳法のフォーム練習をベースに、後半はスプリント練習をおこないます。代々木インドア50mにて19:30~20:30の開催。ぜひご参加ください。

そして明後日も夜の練習会がありますよ。木曜夜の中級レベル練習会『target』
こちらも、マスターズスイマー・オーシャンスイマー・トライアスリートなど、みなさんそれぞれの目標に向かって盛り上がっています。代々木インドア50にて19:00スタート。
今週からしばらくの間、targetは基本に帰って、速くなるためのドリルや体幹トレーニングなどを増やしていく予定です。春・夏とは少し違ったtargetをお楽しみください。
もちろん遅れての参加もまったく問題なし。申込み不要。ぜひお越しください!

ほなまた。