ビート板にタッチ

こんにちは、さくです。

今日のレッツスイム新代田のドリルは「ビート板タッチプル」
その名のとおり、両足にビート板を挟んでクロールのプルで進んでいきます。

できるだけビート板を左右に揺らさずに泳ぐのが目標。 ストロークした手で、足に挟んでいるビート板をタッチして泳ぎました。
呼吸動作が大きかったり、入水ポイントが左右で違っていたりするとビート板が大きくれます。そうすると、なかなかビート板に触れることができないですね。

ビート板を動かさないように意識すれば、腰を安定させようとするので、自然に左右のブレは解消されていきます。
体の軸をまっすぐ保つ姿勢を、少しはつかめたでしょうか?

今日の新代田の朝スイムのtotal距離は
1コース:5000m
2コース:4500m
3コース:4250m
4コース:3800m
5コース:3250m
でした。

明日は月曜日なので、レッツスイム新代田はお休み。
朝活朝スイムは、レッツスイム町田と代々木マラソンスイミングの2ヶ所で開催です。レッツスイム町田の担当は、川戸先生。代々木マラソンスイミングの担当は阿弥先生です。
どちらのプログラムも、しっかり指導が受けられますし、しっかり泳ぎ込みもできますよ。
さあ、明日も元気に泳ぎましょう!

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

オーシャンナビ大忘年会 【12/3(日)開催】

『Let’s 100m×50本』@新代田