心拍が上がった状態でのヘッドアップスイム

こんにちは、さくです。
台風5号の接近が心配されましたが、たいした影響がなくてよかったですね。

今日のレッツスイム新代田では、キック&四泳法を交えてのインターバルトレーニングを入れてみました。
板キックに続けてクロール以外の泳法を泳ぎ、そして100mをヘッドアップを入れながら泳ぐというもの。キック50m×5本+クロール以外75m×4本+ヘッドアップ100m×4本 という具合です。

これは海のレースのスタート時を想定してのトレーニング。
海のレースの場合、スタート直後はみんな、揉み合い・ぶつかり合いをしながら泳いでいくことになります。
当然、普通に泳ぐよりも格段に疲れますし、心拍数がガツンと上がり、息も上がります。

でもこれは、ある程度しかたがないことで、なかなか避けることはできません。
ということは、スタート直後はそういうものだということを、認識・覚悟しておくことが必要です。

今日のメニューでは、それに近い状況を、板キックとクロール以外の泳法を泳ぐことで、作りだしてみました。
そして、そのまま息が上がった状態で泳ぎ続けて、なるだけ早く平穏状態にもっていく、というシミュレーショントレーニングでした。

キックと四泳法を泳いだ直後の100mスイムは、普段と同じサークルでも「いつもよりキツイな」という感覚だったと思います。でもその分、心肺機能も脚力もアップするし、間違いなくスタート時のバトルに対する耐性ができますからね。

今日のレッツスイム新代田に参加できなかった人にも、スタート時の混雑やブイ回りに慣れるのに、最適な練習会がありますよ!
8/12(土)の8:00から江ノ島で実施する『海DE 100m×50本(2分30秒サークル)
海で1周100mのコースを設定して、2分30秒サークルで50周します。
これは確実に海で泳ぐ力がつきますよ。海での泳ぎ込みにはもってこいのプログラムですね。

もちろん、半分の25本だけ泳ぐなど、個々の泳力に応じて泳いでもらって構いません。途中休憩・途中退出・フィンの使用などもOKです。自分のペースで泳ぎましょう!

今日の新代田の朝スイムのtotal距離は
1コース:5100m
2コース:4550m
3コース:4250m
4コース:3950m
でした。

明日の朝スイムは、レッツスイム新代田のみの開催。担当は1~4コースが櫻井で、5コースが守谷先生です。
明日は、フィンを使うメニューを入れていく予定ですので、フィンをお持ちの方は持ってきてください。

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

オーシャンナビ大忘年会 【12/3(日)開催】

『Let’s 100m×50本』@新代田