フィンを使ってドリル&フォーミング

二十四節気の啓蟄(けいちつ)を迎えました。
大地があたたくなり、地中で眠っていた生き物たち が穴から顔を出してくる頃です。
ここ2,3日は風が冷たい日もありますが、だいぶ暖かくなってきたような気がしますね。
みなさんのヤル気も、グングン顔を出していきましょう!

こんにちは、さくです。

今日のレッツスイム新代田は、前半からグイグイ泳ぎました。
前半にガッツリいっちゃったので、8時くらいになると「まだ泳ぐの?今日は、練習時間が長いな~」って声が聞こえてきました…(^^ゞ
もちろん、時間も距離も、いつもとさほど変わらないんですけどね。

今朝はフィンを付けてのフォーミングを、前半と後半の2回入れてみたのですが、これはなかなか好評だったようです。
特に後半のほうのフィンフォーミングは「さっきは途中で泳ぎが乱れてしまったんだけど、フィンを使って泳いだらいい感じに戻りました」という声をいただきました。
いやー、趣意どおりに泳いでもらえてよかったです。

以前からお伝えしているとおり、フィンを使った練習の効果というのはいろいろあります。
今日のフィンのフォーミングメニューを挟んだ目的は「いい泳ぎをより長く維持して泳いでもらおう」というものでした。
フィンを付けて泳ぐとスイスイ進んでくれるので、普段の巡航速度のスピードで泳いでも、腕・心肺にかかる負荷を少なくて済みます。
そうすると、理想とするフォームをいつもより長くキープしながら泳ぐことができますね。
しかも水中での体は、スピードがあるほうが安定します。
なので、ドリルやフォーミングはあまりゆっくり泳ぐよりも、ある程度スピードに乗っているのほうがいい姿勢をキープしやすいです。

フィンは速く泳ぐだけでなく、フォームの矯正にも使える道具。
フィンを使うと、なんか楽をしているというイメージがあり、敬遠している人もいるかもしれません。
でも、うまく使えばかなり有効的ですので、普段の練習でも遠慮なく使ってもらって構わないですからね。

今日のレッツスイム新代田のtotal距離は
1コース:5150m
2コース:4750m
3コース:4350m
4コース:4050m
5コース:3200m
でした。

明日の朝スイムは、レッツスイム新代田・レッツスイム品川の2ヶ所で開催です。
新代田の担当は、1~4コースが佐野コーチで、5コースは綾乃コーチ。
品川の担当は平田コーチ。

また、明日17:30からの大人気プログラム『Let’s 100m×50本』ですが、すでに多くのお申込みをいただいており、2~4コースはあと1~2名で締切とさせていただきます。
参加予定の方は、お早めのお申込みをお願いします。

それでは明日も、各スクールでみなさまのお越しをお待ちしています!

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!