タイミングよく大きな波をかわすトレーニング

これぞ梅雨!と言わんばかりの天気が続いていますね。
これだけ雨が続くと、ピカーンと晴れてほしい気もしますが…この季節ならではのしとしと降る雨を楽しむのもいいですよね。

こんにちは、さくです。

そんな梅雨も間もなく明ける予報で、あと一週間もすれば本格的な真夏が到来します。
今年の夏は「真夏は猛暑に。9月は厳しい残暑!」という予報が立っています。
夏の日差しが待ち遠しいですね~。

そんな中レッツスイム新代田では、OWSトレーニングとして、ロープくぐりスイムをおこないました。
海で泳いでいると、大きな波が押し寄せてくることがありますよね。
その大きな波がきたときに、波に揉まれて押し流されてしまわないように、うまくかわす方法として、波の下に潜るというテクニックがあります。

これは海で泳ぐときの基本中の基本テクニック。オーシャンスイムのスクールなどに参加すると、波がある状況のときにはまず最初に教えてもらうテクニックなので、海で泳いだことがある人なら、ほとんどみんなご存知だと思います。

ただ、その波をくぐるテクニックを使ったときに、タイミングを見誤ってすぐに浮いてきてしまって、逆に思いっきり波に揉まれた…(>_<) という経験がある人も多いと思います。

今日は、そういった状況に陥らないための対策トレーニングをおこないました。
ロープを横に2本張り、そのロープを2本とも一気にくぐり抜けるというトレーニングです。
ロープとロープの間は2m。潜って通過するのに、時間にして1.5~2秒前後。ちょうどいい練習ですね。
泳いでる途中で、スムーズに水深50cmくらいのところを2秒間潜っていられると、ほとんどの波はかわすことができます。

最初のうちは、泳ぎ→潜る の動作がうまくできなかった人も、本数をこなすうちにスムーズにできるようになりました。
何人かの方にアドバイスいたしましたが、潜るときは両手を下にして気をつけの姿勢を取るのでは無く、腕を前に伸ばして潜ると、抵抗が少なく浮いてきた後のスイムにも移行しやすいですよ。
また練習しましょうね。

こういう練習をすると、早く海に行って、このテクニックを試してみたくなっちゃいますね~。
「平日の『葉山オーシャンスイムスクール』以外に、今年は週末の海練はやらないんですか?」という問い合わせを、数多くいただいていました。

お待たせしました!週末も海に行きますよ~。
今年の週末のOWSトレーニングは大磯でおこないます🏊

詳しい内容や参加申込みはもう2,3日お待ちいただきたいのですが、7月18日(土)と23日(祝)の午前中は、大磯の海でOWSトレーニングを実施します!
ぜひ予定を空けておいていくださいね。

今日のレッツスイム新代田のtotal距離は
1コース:4750m
2コース:4200m
3コース:3900m
4コース:3550m
でした。

明日の朝活朝スイムは、レッツスイム新代田とレッツスイム町田で実施です。
新代田の担当は、1~4コースが佐野コーチで、5コースは久しぶりの登場!康子コーチです。
町田の担当は、上級コースが永田コーチで、フォーミングクラスが田村コーチです。

そして明後日7/12(日)は、17:30から大人気プログラム『Let’s 100m×50本@新代田』がありますよ。
同じ目的をもった仲間たちと、たっぷり持久系トレーニングをしましょう。

みなさまのお越しをお待ちしています!

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

堂ヶ島スイムピクニック 【10/31(土)~11/1(日)】

スピードUP練習会『target』【9/22(祝)】