レッツスイム町田ブログ:クロールを進化させるために、、、

町田付近は今朝もかなりの冷え込み。。ホントについこの前までは陽が昇のも早くて、寒いなんて感じなかったのに、ここへ来てあっという間に真冬になった気がします。

「あ〜、まだ外も暗いし、、、寒いし、、、泳ぐのはまた次でいいや!」と、ついつい布団の中で考えてしまうこともあるでしょう。でも、春から秋にかけてコツコツ積み上げて来た泳力って、落ちるのはあっという間なんです。悲しいことに泳ぎ貯めってできないんですよね!

そこで、春までにクリアできそうな小さな目標を作ってみるのはいかがでしょう?

例えば、、、
クイックターンをマスターする!
ストローク数を25mで1つだけ減らして泳げるようにする!
両側呼吸をできるようにする!
壁を蹴ったあとのストリームラインにこだわる。またドルフィンキックを必ず1回入れる!
こんな感じでタイムや距離とかではなく、いままでできる環境にありながらやってなかったことにこの際チャレンジしてみるのもいいかもしれません。

もちろん
板キックで50mを1分切れるようにする!
25mを20秒以内で泳げるようにする!
1500mを30分以内で泳げるようにする!
3000mを連続で泳げるようにする!
など、具体的に距離やタイムを設定しても、もちろんいいと思います。

それから
誰よりも早くプールへ行って一番に泳ぎ出す!
◯◯コーチの担当の時はとにかく休まないでプールへ通う!
こんな感じのルーティーン的なことを探してみるのもいいかもしれませんね!

あくまでも上記は例ですが、なんでもいいと思います。あまりに高い目標ではなく、なんかこれならできそう!っていうような、泳ぐ楽しみを見つけてみてください。水泳はコツコツ続けることが大切です。きっと春にはいままで以上の泳力がついた自分に会えるはず。

さて、今朝のレッツスイム町田、上級担当は永田コーチ。永田コーチといえば鬼練。ですが、、、今朝の永田コーチはちょっと違う。。。仏もびっくりするようなメニュー。
内容はこんな感じ

なんだかクロール以外の練習

ということで永田コーチに本日の練習についてコメントをもらいました。

〜〜〜_(:D)⌒゛〜〜〜〜〜〜〜〜〜

通常クロール中心の練習メニューではありますが、ずーとクロールだけしか泳がないと身体の使い方が凝り固まってしまいます。そこで本日はいつもとは目先を変えて、バッタ、バック、ブレの基本的な身体の使い方と、抑えるべきポイントを解説しながら、コンビ、キック、プル、個メで、たっぷり実践してもらいました。いつもより格段にインターバルは長く、泳いだ距離も少ないですが、心身共にいつもより疲れたのではないでしょうか?いや、いつもと違った充実感を味わえたのではないでしょうか?オーシャンスイムにはクロール以外関係ないと思われている方も多いかも知れませんが、オープンウォーター検定に個メで完泳することが必須要件となっていますし、クロールとは違った方向性からの刺激をカラダとアタマに与えることで、クロールの泳ぎ方も確実に進化しますので、忘れた頃にまたこのようなメニューの回を設けようと思っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜_(:D)⌒゛〜〜〜

とのこと。そういえば、選手の時に、突然こんな感じの練習をする時ってあった気がします。目先をちょっと変えることで、いままで気づかなかったことに気づく!クロールを進化させるために他の種目も泳いで見る。これも大切ですね!

さて、次回のレッツスイム町田は19日(土)の開催です。上級担当は瀬端コーチ、フォーミングクラス担当は守谷です。

フォーミングクラスは、長距離クロールのためのフォーム修正に加えて、OWSを意識して、ヘッドアップクロールの基本練習も入れていく予定です。効率よく頭をあげるタイミング覚えましょう。ぜったい海で役に立つはずですよ。

それでは次回もレッツスイム町田でお待ちしています!

そうだ!最後に1点だけお願いです。レッツスイム町田では、コロナ感染症予防のため、更衣室に行く前に、プールサイドで検温をお願いしています。入口を入ってエレベーターで地下1階に降りたら、まずはプールサイドにお越しください。ご協力をお願いします。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

10kmの泳ぎ込みも可能!『海DE 1km×8本』【8/14(土)】

Let’s 100m×50本@新代田