フィンはフォーム矯正にも効果的です

2月も最終日となりましたね~。
こんにちは、さくです。

今朝のレッツスイム新代田では「泳いでいるときの体の長さを、できるだけ長く保つ」ということ意識しながら、フィンを使ったドリルをおこないました。
その流れで、フィンを付けてのフォーミングを前半と後半の2回入れてみたのですが…
これがなかなか好評だったようです(^^)

特に、後半に入れたフィンのフォーミングは「前半で乱れた泳ぎが、フィンのおかげでいい感じに戻りました!」という喜びの声を複数いただきました。
いやー、こちらとしても、思惑どおりに泳いでもらえて嬉しいです。

以前からお伝えしているとおり、フィンを使った練習の効果はいろいろあります。
今日、フィンのフォーミングを挟んだ目的は「いい泳ぎをより長く維持して泳いでもらおう」というものでした。

フィンを付けて泳ぐとスイスイ進んでくれるので、いつもの巡航速度で泳いでも、腕・心肺にかかる負荷は少なくて済む。
まあ、簡単に言うと、疲れにくいわけです。
そうすると、理想とするフォームをいつもより長くキープしながら泳げますね。

しかも水中では、スピードがあるほうが体が安定します。
ドリルやフォーミングのときに「ある程度スピードに乗っているほうが、いい姿勢をキープしやすい」というのを体感したことがあると思います。

フィンは速く泳ぐだけでなく、フォームの矯正にも使える道具。
フィンを使うと、なんか楽をしているというイメージがあり、敬遠している人もいるかもしれません。
でも、うまく使えばかなり有効的ですので、普段の練習でも遠慮なく使ってくださいね。

今日のレッツスイム新代田のtotal距離は
1コース:4700m
2コース:4400m
3コース:4050m
4コース:3700m
でした。

明日は月曜日なので、レッツスイムは町田のみの開催です。
担当は、川戸コーチと守谷コーチです。
また、明後日火曜日のレッツスイム新代田の担当は、上級が櫻井でフォーミングコースは河村コーチです。
そして体操場では、守谷コーチの「TRX×SWIM」もありますよ!

さあ、明日も明後日も楽しく泳ぎましょう~!

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

鎌倉オーシャンスイムスクール

Let’s 100m×50本@新代田