レッツスイムでは、コースロープが横に張っていても誰も驚かない😄

みなさん、もう「第1回 西湘ワンウェイスイム 平塚→大磯」のエントリーはお済みですか~?

こんにちは、さくです。
4月に入ったというのに、肌寒い日や雨の日が続いていましたが、ようやく春らしい気候になってきましたね。
明日以降はもっとグングン暖かくなるようです。

そんな中、4月1日から「第1回 西湘ワンウェイスイム 平塚→大磯」のエントリーがスタートしました。
以前からお伝えしていた、ひらつかビーチパークから大磯海水浴場までのワンウェイでのOWSレースで、今回が第1回大会となります。
日程は6月18日(土)で、距離は3.5km。

オーシャンナビはこの大会の運営に携わっており、守谷コーチや櫻井その他スタッフ陣は、当日お手伝い役としてレースを盛り上げますよ!
ワンウェイのレースってなかなか無い上に、海の醍醐味を思い存分味わえる大会になると思いますので、ぜひみんなで西湘の海を楽しく泳ぎましょう!

今朝のレッツスイム新代田では、波のある海を想定したOWSトレーニングをおこないました。
コースロープを横に掛けて、それを波に見立てて潜って越えながら泳ぐ「コースロープ潜りトレーニング」です。
こういったトレーニングは普通のスイミングクラブだとありえないメニューですね。
でも、レッツスイムではもうみなさん慣れっこです(^^)

今日は、2本のロープを横たえてのトレーニング。
1本目のロープはスタートして10mくらいの位置で、2本目はターン側7m付近にロープを掛けました。

特に2本目のロープは、ターンして壁を蹴ったあとに1度浮いてきて、またすぐ潜ってロープを越えてもよし。壁を蹴ってそのまま水中をキックで伸びて、7mを越えて浮き出てきてもよし。
オープンウォーターのトレーニングとしてとらえてもいいし、ターン後のストリームラインの強化&心肺機能の強化としてトレーニングとしても応用がききました。

最初のうちはロープに引っ掛かる人が結構いましたが、だんだん慣れてくると引っ掛からなくなる。
でも慣れてきたからといって油断をすると、また引っ掛かる…。
こんなのの繰り返しだったのではないでしょうか?

これから半年間くらいは、こういった練習を継続的にやっていきましょう~。

明後日4/7(木)の夜の中級レベル練習会『target』は、まだ残席があります!
明後日は「笑いながらプルの力がアップする」練習を織り込んでいきますよ~。
原宿駅・明治神宮前駅から徒歩6分の「インドア50」にて、19:00~20:30に開催です。
遅れての参加もOKですので、ぜひご参加ください。

今日の新代田の朝スイムのtotal距離は
1コース:4700m
2コース:4350m
3コース:4050m
4コース:3800m
5コース:2550m
でした。

明日は水曜日なので、レッツスイムは新代田と多摩で実施です。
レッツスイム新代田の担当は、上級コースが東コーチで、フォーミングコースは松下コーチ。
レッツスイム多摩の担当は、藤森コーチです。

明日もみなさまの参加をお待ちしてます(^^)/

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

『Let’s 100m×50本』@代々木

『レッツスイム笹塚』