今日のレッツスイム新代田は、低酸素トレーニング?

ゴールデンウィーク前の週末。今日もレッツスイム新代田は大盛り上がりでした。
特に今朝は、1・2コースそして5コースは、人口密度がすごかった。
1コースに入った瞬間、空気が薄く感じるくらいの密度。みんな体がゴツいし…。
こりゃ、今日の1・2コースは、低酸素トレーニングの効果もプラスされましたね(^_^;

こんにちは、さくです。

今日は、手の掻きのプッシュからフィニッシュにかけての、手のひらの向きを意識して泳ぎました。
ストロークの後半部分になると手のひらが内側に向いてしまう人、意外と多いんです。
そして「手のひらが内側に向いちゃってますよ」と指摘されても、「ああ、そうなんだ」と思うものの、そのままスルーしてしまいがち。

「気をつけの姿勢のときは、手のひらが内側に向く」ようにできている人間の体の構造上、指摘されている意味は分かっても、なかなか運動レベルでの理解が難しいのだと思います。
そのまま、他人事のような感じで終わってしまう。

でも、ドリル練習で事前に目的をしっかり説明して、そこの部分だけ意識して泳ぐと、今まで気付いていなかった悪い癖に気付き、修正できることが多々あります。
今日はドリルで、プッシュからフィニッシュにかけてのスカーリングを入れてみましたが、そのあとのプルのメニューでは、みなさんしっかりと最後まで水をとらえられていました。

また、このときに加えて話したのは「ストロークの最後に、手のひらで、ベタッと太ももを触らない」ということ。
太ももにベタッと触わってしまうと、せっかくしっかりと掻いてきた腕が、そこで一回ストップしてしまいます。これは非常にもったいない。
フィニッシュのときは太ももより外側で、腕を振り抜くような感じで掻くと、水を最後までとらえやすいですよ。

今日のレッツスイム新代田での朝スイムのtotal距離は
1コース:5200m
2コース:4600m
3コース:4400m
4コース:4000m
5コース:3400m
でした。

明日の朝スイムは、レッツスイム町田代々木マラソンスイミングの2ヶ所で開催です。
レッツスイム町田の担当は、川戸先生。代々木マラソンスイミングの担当は櫻井です。
明日も代々木マラソンスイミングは、泳ぎ込みコースとフォーミングコースの2コースをご用意。明日の泳ぎ込みコースは、100m×10本+150m×20本。フォーミングコースは、ドリル練習をしたあと、後半は150m×7本(3’30 “サークル)にトライしてみましょう。

それでは明日も、みなさまのお越しをお待ちしています!

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

葉山オーシャンスイムスクール

おんじゅくオーシャンスイムセミナー