オープンウォータースイミングの日本選手権は、迫力あるレースでした

こんにちは、さくです。

今日は、まず最初に連絡事項を1つ。
明後日9月29日(金)は、5週目の平日のため、レッツスイム新代田はお休みになります。
間違えないようにしてくださいね。

9/24(日)に、みんなでお台場へ「オープンウォータースイミング日本選手権」を観戦しに行ってきました。
去年からお台場で開催となったOWSの日本選手権。泳者の息遣いが聞こえるほど間近でトップ選手の泳ぎを見ることができる、非常にいい会場です。

男女ともに、若い新星の選手が活躍した、すばらしいレースでした。
特に男子は、最後のゴールタッチまでトップ3人が争う展開に。10km泳いで、1位と3位の差が2.9秒というデッドヒートでした。
かなり迫力のある、見応えあるレースでしたよ。来年は、もっと大人数で観戦に行きたいですね。

今朝のレッツスイム新代田では、プルブイを頭に乗せて泳ぎました。
頭の上のプルブイを、25m落とさないように泳ぐというもの。
これは、ヘッドアップのトレーニングという側面に加え、頭・上体をぶれないようにまっすぐに姿勢を保つ、という目的で泳ぎました。

しかも今日は少しレベルを上げて、プルブイを乗せたままで片手のクロールも入れてみました。頭が上下や左右に揺れるとプルブイが頭から落ちてしまうので、姿勢をしっかりホールドして泳がなければいけません。
さらに、リカバリーをしてきた腕の入水が雑だと、飛び散った水が頭にかかり、プルブイが飛んでしまうため、丁寧に入水しなければなりません。

最初はみなさんプルブイを落としていましたが、だんだん慣れてきて、10本目にはだいぶスムーズに泳げるようになってました。さすが、適応力が高い!

夏場の8月頃までは、毎日ヘッドアップの練習をしてたのですが、ここのところ、あまりヘッドアップのメニューを入れていなかったので、姿勢を保つのが結構キツかった という人も多かったと思います。
ヘッドアップの練習は継続的におこなっていきましょうね。

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:4450m
2コース:4200m
3コース:3800m
4コース:3550m
5コース:3250m
でした。

明日の朝活朝スイムは、レッツスイム新代田とレッツスイム町田の2ヶ所で実施。
新代田の担当は、1~4コースが檀コーチで、5コースは櫻井です。そして、平田コーチのレッツランモーニングも実施です。
レッツスイム町田の担当は、川戸コーチと北島コーチです。

明日も張り切って泳ぎましょう!

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

『トレイルランニング』

『Let’s 100m×50本』@新代田