13年目に突入~!

9月最初の3連休に突入しましたね。
こんにちは、さくです。

じつは本日、オーシャンナビはこっそりと設立12周年を迎えました👏
設立当初は目の前のことで精一杯で、12年先のことなんて想像もつきませんでしたが、多くの方々に支えられ、そして心広いスタッフ達にサポートしてもらい、なんとかトラブルなくここまでやってこれました。
本当にありがとうございます。

まあ、目の前のことでてんてこ舞いなのは、12年経っても変わっていませんが・・・。
でもまだまだ、たった12年です。これから20年・30年…と、みなさま、お付き合いくださいね。

今日のレッツスイム新代田では、ひさしぶりに潜水大会をおこないました。
以前は、定期的に毎月1回はやっていた25m潜水。ここのところまったくやってませんでした。
久しぶりということもあり、今日はフィンを付けての潜水大会。
フィンを付けている人は50m潜水を目標に、フィンを付けない人は25m潜水を目標に3本やってみました。

「潜水の練習って、何か意味あるの?」と思っている人、多いと思います。
いつも潜水メニューをやるときは、特に詳しいレクチャーをするわけでもなく「潜水で25m泳ぎましょう」と言うことがほとんどなので、なおさらですよね。
まあこれは、メイン練習の前の気分転換としておこなっているので、あまり細かいことは気にせず泳いでもらおうと考えているからなのですが、やはり潜水にも練習効果はあります。

潜水は、息こらえの根性練的な要素もあるのですが、水中での姿勢やストリームライン、重心の取り方などの感覚を磨く練習になります。いわゆる「水感」ですね。

水中を潜水で進むと、泳いでいるときよりも浮力や抵抗を、より強く感ることができます。
呼吸ができないという状況下だと、「その抵抗を減らすにはどうしたらいいか」とか「どういう姿勢をとれば、浮力をより前に進む推進力につなげていけるのか」などと無意識のうちに考え、体が勝手にそのように動こうとします。
これは言葉で説明されたり、頭で理解するというより、全身で体感していく分野です。

また、海で泳ぐということを考えた場合、波をかわすテクニックとして潜るという技術は身につけておいたほうがいいですよね。
これからは、また定期的にやっていきましょう!

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:4850m
2コース:4500m
3コース:4150m
4コース:3850m
5コース:3250m
でした。

今日は20時から『レッツスイム大船』がありますよ!
最近活気づいてきているレッツスイム大船。フォーム練習+しっかり泳げるメニューになってますので、ぜひご参加ください。
担当は川戸コーチです。

明日の朝スイムは、レッツスイム新代田・レッツスイム品川・レッツスイム三鷹の3ヶ所で開催です。
新代田の担当は、1~4コースが佐野コーチで、5コースは櫻井。
品川の担当は平田コーチ。
三鷹の担当は阿弥コーチが担当です。

明日もみなさまのお越しをお待ちしてます。
そして13年目に突入したオーシャンナビを、これからもよろしくお願いします!

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

3時間泳ぎ込みプログラム『プレミアムレッツスイム』【10/14(祝)】

『御蔵島ドルフィンスイムツアー』2019秋【10/22(火)夜~24(木)】