次回より『target』は定員を12名とさせていただきます

こんにちは、さくです。

今週から始まった代々木インドア50でのプログラムですが、11日(日)には『Let’s 100m×50本』を、15日(木)には『target』を実施しました。
久しぶりの長水路でのプログラムということで、多くの人が参加され、特に『Let’s 100m×50本』は定員ギリギリ。
「いやー、50mプールは長いね~。なかなか壁にたどり着かないよ…」とか「やっぱり長水路は泳ぎ甲斐があるね」と盛り上がりました。

また、一昨日の『target』は、3年ぶりのインドア50での開催ということもあって、私櫻井も張り切ってしまい、メニューにあれもこれもと詰め込みすぎてしまいました😅
最後は時間が押してしまい、クールダウンの時間が2,3分しかなくなってしまいました。
ちょっと反省(^^ゞ  次回からは、もう少し余裕を持たせるようにしますね。

でも『target』では、他ではできないような、やりたいメニューがいっぱいあるんですよ~。

それからこの『target』は、練習内容の特性上、次回から定員を12名としたいと思います。
練習中に前の人につっかえたり、ゴールタッチができずに壁の手前で泳ぎをやめてしまう…ということができるだけ無いようにしたいため、定員を変更させていただきます。
「1回の練習で、1人1人がしっかりと力をつけて帰ってもらいたい」という思いからの対応ですので、ご理解のほどお願いいたします。

今朝のレッツスイム新代田では、プルブイを頭に乗せて泳ぎました。頭の上のプルブイを、25m落とさないように泳ぐというもの。
これは、ヘッドアップの強化に加え、頭・上体をぶれないようにまっすぐに姿勢を保つ体幹トレーニング の目的で泳ぎました。

しかも今日は少しレベルを上げて、プルブイを乗せたままで片手のクロールも入れてみました。
頭が上下や左右に揺れるとプルブイが頭から落ちてしまうので、姿勢をしっかりホールドして泳がなければいけません。
さらに、リカバリーをしてきた腕の入水が雑だと、飛び散った水が頭にかかり、プルブイが飛んでしまうため、丁寧に入水しなければなりません。

最初はみなさんプルブイを落としていましたが、だんだん慣れてきて、10本目にはだいぶスムーズに泳げるようになってました。
みなさんのように1時間でも2時間でも泳いでられるような人であれば、こういうトレーニングは数回繰り返すだけで、すぐにその場でできるようになります。(まったくの初心者となれば、話は別です)

ただ、すぐにできたとしても、それを維持していくのって、なかなか難しいんですよね。
「できないことを、できるようにする」というのも難しいのですが、「ゆっくりやればできる」ことを、ずっと意識し続けながら泳ぐというのも、同じくらい難しい。

特にレッツスイムでは、メインメニューなんかになると「ついて行くのに精一杯で、フォームや姿勢のことなんか考えてられないよ」ってことが多いと思います。
でもそういう場合は、余裕を持って泳げるコースに移動するなどして「最後までォームに集中して泳ぐぞ!」と決めて泳ぐのもいいと思います。

せっかく5段階に分かれてレベルが設定されているので、うまく有効活用してくださいね。

今日のレッツスイム新代田のtotal距離は
1コース:4750m
2コース:4350m
3コース:3950m
4コース:3650m
5コース:2300m
でした。

明日の朝活朝スイムは「レッツスイム新代田」と、大人気で参加者殺到中の「レッツスイム三鷹」で実施です。
新代田の担当は、1~4コースが守谷コーチで5コースは瀬端コーチ。
三鷹は阿弥コーチが担当です。

そして、明日はインドア50で「Let’s 100m×50本」があります。今回は2分サークル。
11:30からのスタートなので、朝はゆっくり過ごしてからでも大丈夫!
もちろん途中休憩・途中退出はOKですので、気軽にご参加ください。
フィンの使用もOKです(^^)/

さあ、明日も楽しく泳ぎましょう!

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

第三弾!『湯の丸高原 高地トレーニング合宿』【10/29(金)~31(日) or 30(土)~31(日)】

スピードUP練習会『target』【9/23(祝)】