「ムチ」だけでなく「アメ」のトレーニングも必要ですよね😊

大寒を迎え、あちこちで寒稽古など、耐寒のためのいろいろな行事が行われる時期ですね。
こんにちは、さくです。

大寒って、いかにも寒そうなネーミングですが、じつは冬の最後の節季です。
大寒が終わると、もう立春。そう、春は間近ってことですね!

こういうことを書くと、また「一年中海で泳いでるような人が、季節を語らないの!」って言われそうですが…、いえいえ、一年中海に入っているからこそ、四季の変化をより肌で感じて、季節に敏感なんですよ(^_^)b

ま、実際、オーシャンナビは一年中海に入ります。
2月も元気に海で泳ぎますよ~!
『真冬の鎌倉OWSトレーニング』【2/27(日)】

この時期の海は、まあ、正直寒いです(>_<)
でも、冬の海は透明度抜群で神秘的。
多くのオーシャンスイマーを虜にする冬海の魅力は、言葉では言い表せないものがありますね。

今回はテントサウナを導入し、体をポカポカに温めながら快適に泳ぎますよ。
各自のペース冬の海を楽しみながらトレーニングするというプログラムですので、みんなで気楽に泳ぎましょう。
冬の澄んだ海を存分に満喫してください。

今日のレッツスイム新代田では「2時間の中で頑張るのは150mだけ」というトレーニングを行いました。
しかもその150mは連続での150mではなくて、100mを1本頑張って泳いで、その30分後に50mを1本だけ頑張って泳ぐというもの。
それ以外のメニューのところは、エネルギーを極力使わない泳ぎ方で、頑張らないように意識して泳ぎます。

長い距離を泳ぐ場合に総合的なタイムを上げるためには、もちろん、今までよりも速いスピードで泳ぐというトレーニングが必要です。
でも、できるだけ体力を消費しないで泳ぐという技術も必要です。
楽な泳ぎ方で最後までスピードを落とさずに泳いで、できることならラストスパートでドカンとスピードを上げられる。
そういったテクニックも重要になってきます。

今日はそういう技術を磨くために、hardで泳ぐ150m以外のメニューは頑張らないで泳いでもらいました。
でも、別にサークルタイムが長くて余裕があるわけではありません 笑

いやいや、頑張らないと回れないじゃない! と思った人も多かったと思います。
でもみなさんの経験上「頑張って泳いでも少し楽に泳いでも、あんまりタイムは変わらないんだよね」ということを感じたことはありますよね。

なので今日は「本当に頑張らないでイイですからね」と伝えて、泳いでもらいました。
その結果「だいぶ手を抜いたのにキッチリ回れたし、その分、最後の1本は思いっきり頑張れました!」との声が。
そうなんです。
じつはもっと楽に泳いでも、意外と速く泳げるんです。

ということは、普段からもっと楽な感じで泳いでもいいんですよ。
「今日のメニューは櫻井先生の優しさを感じました」と言われ、ちょっと照れてしまいました😆

今日のレッツスイム新代田のtotal距離は
1コース:4750m
2コース:4350m
3コース:4200m
4コース:3900m
5コース:2400m
でした。

明日は日曜日なので、レッツスイムは新代田・三鷹・笹塚の3ヶ所で実施です。
レッツスイム新代田の担当は、上級コースが藤森コーチで、フォーミングコースは瀬端コーチ。
レッツスイム三鷹の担当は、阿弥コーチ。
そしてレッツスイム笹塚の担当は、守谷コーチです。

また、町田では『永田コーチの鬼練スペシャル』が、
代々木インドア50では『Let’s 100m×50本』があります。
ということは、5つのプログラムの中から選び放題!

明日もみなさまの参加をお待ちしてます(^^)/

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

第5弾!『湯の丸高原 高地トレーニング合宿』【12/2(金)~4(日) or 3(土)~4(日)】

『Let’s 100m×50本』@代々木