ディセンディングはタイムを意識して

こんにちは、さくです。

今日のレッツスイム新代田の上級クラスは、100mのディセンディングトレーニングをおこないました。
ディセンディングとは、1本目より2本目を速く、2本目より3本目を速く、という具合に、1本ずつスピードを上げていく練習です。

ディセンディング練習は、スピードUPまたはスピード持久力UPの代表的な練習で、トップレベルの選手でも一般スイマーでもできるため、幅広いレベルの人達に取り入れられています。

ただ、このディセンディング、じつは非常に奥の深いトレーニング方法で、目的や仕法によっていろいろバリエーションが組むことができます。
そして、泳ぐ人の意識次第で、とても効果的なトレーニングになったり、ほとんど意味のないものになったりします。

今朝のメニューは、ディセンディング100m×4本 ×3set(1・2コース2’00”,3・4コース2’20” サークル)
1本目:50%(イージー) → 2本目:60% → 3本目:70% → 4本目:max というもの。
これは、4本目にドカンとmaxで泳ぐためのスピード練習です。

50%→50%→50%→と3本イージーで泳いで4本目にmaxを狙うよりも、50%→60%→70%→と徐々に上げていってmaxに備えたほうが、いい泳ぎができます。

今日の場合だと、1~3本目を50~70%程度で泳ぐのがミソ。
これを70%→80%→90%→とやってしまうと、おそらくみなさんの体質だと、4本目に息が切れて最後に失速しかねません。
疲労が残らない程度に1本ずつ徐々に上げていき、3本目は気持ちいいスピードで泳ぎ、4本目にmaxスピードを迎える。これが理想ですね。

もちろんそのためには、1本1本自分が何秒で泳いでいるのかを確認することが必要です。
まだ、泳いだ直後に時計を見る癖がついていない人は、まずは自分のタイムを確認することを習慣にしてくださいね。

来週の3連休の最終日10/14(祝)に、3時間の泳ぎ込みプログラム『プレミアムレッツスイム』を実施します。
3コースは定員に達したため申込みを締め切ってしまいましたが、その他のコースはまだ少し空きがありますので、参加したいなと思っている方はお早めにお申込みください!

今日の新代田のtotal距離は、
1コース:4750m
2コース:4350m
3コース:4150m
4コース:3900m
でした。

今日は20時から『レッツスイム大船』がありますよ!
最近活気づいてきているレッツスイム大船。フォーム練習+しっかり泳げるメニューになってますので、ぜひご参加ください。
担当は川戸コーチです。

明日の朝スイムは、レッツスイム新代田・レッツスイム品川・レッツスイム三鷹の3ヶ所で開催です。
新代田の担当は、1~4コースが櫻井で、5コースは綾乃コーチ。
品川の担当は平田コーチ。
三鷹は阿弥コーチが担当です。

明日もみなさまのお越しをお待ちしてます!

ほなまた。

注目のレッスン・イベント!
注目のレッスン・イベント!

3時間泳ぎ込みプログラム『プレミアムレッツスイム』【10/14(祝)】

『御蔵島ドルフィンスイムツアー』2019秋【10/22(火)夜~24(木)】